LOVE×3 東京公演決定!!

ビリーバンバン菅原進、
ブレッド&バター岩沢幸矢
ル・クプル藤田恵美のユニット、
LOVE×3(ラブスリー)
東京公演決定!!
是非、来て下さいね!

LOVE×3コンサート
~あの頃のひだまりをまた君に~

日程: 12/11(日)
会場: 曳舟文化センター 劇場ホール
http://sumida-machi.or.jp/category/corporation/access/

時間: 開場15:00 / 開演15:30
料金: 3,500円(全席指定)
チケット発売日: 10/1(土)~

◆プレイガイド
チケットぴあ
トリフォニーホールチケットセンター Tel. 03-5608-1212
曳舟文化センター(窓口のみ)

問: (一財)墨田まちづくり公社 Tel. 03-3616-5253


Image


| | コメント (2)

かみつれ雑貨店 オンエア情報

藤田恵美のかみつれ雑貨店
2016年10月改編後のOA局が決まりました。

また静岡放送が休止になりました。
来春、また再開出来る事を期待しています。
その他のエリアの皆さん、
引続き聴いて下さいね(^-^)

①山陰放送 日 12:30<30’>
②山陽放送 日 12:30<15’>
③山口放送 日 7:30 <30’>
④西日本放送 日 16:30<30’>
⑤高知放送 日 16:30<30’>
⑥栃木放送 日 20:00<30’>
⑦山形放送 月 18:15<30’>
⑧岐阜放送 月 24:30<30’>
⑨秋田放送 日 9:30 <25’>
⑩青森放送 日 9:30 <25’>
⑪福井放送 日 17:30<25’>
⑫信越放送 土 7:30 <20’>
⑬北陸放送 木 18:10<30’>
⑭山梨放送 土 5:30 <15’>
⑮熊本放送 土 6:00 <15’>
⑯宮崎放送 日 5:30 <15’>
⑰新潟放送 日 12:15<15’>
⑱長崎放送 日 18:00<15’>
⑲ラジオ福島 月 6:45 <15’>
⑳東北放送 火 16:40<10’>

| | コメント (1)

シンガポールコンサート決定!

あっというまにもうすぐ10月。
それでも夏日もまだあって、
蒸し蒸ししています。
カラッとした日が意外に少なく残念です。
先日テレビでこの先の予報をされていましたが、
秋が短くいきなり冬になるかも…と。
心地の好い、春と秋って
本当に短いものですね。

パラリンピックも終わり、
私の秋からの楽しみは、何と言っても
フィギュア・スケート!
しかし、今年はアジアのコンサートが決まりましたので、
フィギュア・スケートで元気を貰いつつ、
私も準備や練習を頑張らないと〜。

と、いう事で11月26日にシンガポールで、
コンサートをさせて戴く事になりました!
(まだ発表されてませんが香港も11/28・29と決定)


Image

コンサートのタイトルはシンガポール側がつけてくれました。
15周年って、なんの?と考えてしまいましたが、
カモミールが発売されて15年なんですね。
逆に教えて貰いました…(⌒-⌒; )

近くを通りかかる事はないとは思いますが、
偶然に通り掛った人の為に情報だけは載せておきます。
(^◇^;)

藤田恵美 シンガポール・コンサート

Camomile Best Live in Singapore
~15th Anniversary Concert~

Musician: 小松原俊(AG), 宇戸俊秀(A.Pf, Whistle, Accordion)

日程: 11/26(土)
会場: The Star Theatre (http://www.thestar.sg/the-star-theatre/)
時間: start 20:00

チケット: http://www.sistic.com.sg/events/emi1116

料金: Standard: S$128, S$98, S$88, S$58
Box A & C: S$128

| | コメント (1)

えるたんとのお見合い記念日。

中秋の名月という事ですが、
雲に覆われて、
ぼんやりのお月様です。

2年前の今日は、
えるたんと初めて会った日です。
いわゆる、お見合いというやつですね。


私の前に先約の方がおられたのですが、
その方が決めなかったという事で
私に決まりました。

「こんな可愛いのにどうして決めなかったのでしょうね?」
とお聞きしましたら、
保護されてすぐだったので、
ビビりのえるたんは隠れて出てこなかったらしいのです。

結局先約の方は顔も見れずで、
他の猫ちゃんに決めたそうです。

私が会いに行った時は少し慣れ始めたようで、
1人で高い所に横たわって姿を見せてくれてました。

今思うと、
なぜ隠れる事もせず
ちょっと嫌々顔ですが、抱っこもさせてくれたのか?
不思議でなりません。
ちょっとした運命のはからいで、
私はえるたんの里親さんになれたわけです
(^ ^)


Image_3


この時えるたんは生後3ヶ月。
仔猫にしては、きりりと大人顔でしたね〜
抱っこすると小さい(≧∇≦)

えるたんにはこの他2つの記念日が有ります。

お誕生日。
そして、我家にやって来た日。

また、しつこく書くかもしれません。
その時はすいません。
(忘れて書かないかもしれませんが 笑)


どれも感謝すべき小ちゃな記念日です ♪
ありがとう。

Image_4

近影でございます (^-^)

| | コメント (5)

高知で一杯。

ちょっと更新が空きました…
皆さんメッセージありがとうございました。
9月に入り台風が来たり雨の日も多く、
こうやって秋に移行していくのだな、
と毎年の事ながらも
新鮮に感じているこの頃です。
日の暮れて行くのも日ごとに速まり、
夕刻の翳りやひんやりした空気を感じた時、
少し寂しくも思いますが、
この感傷めいた感覚も「秋」ならではかもしれません。

秋には、秋の楽しみもあります。
そのひとつは、「珈琲」。
とは言っても、真夏でも戴いてはおりましたが 笑。

でもその登場回数は、
この夏、私的には紅茶には負けていたかもしれません。

暑い時期、
自分で淹れて飲むのが億劫な事と
その苦労の割に美味しくない!
というのが理由。
な〜んだ結局、
美味しく淹れられない自分のせいでした!
( ̄▽ ̄) 汗

時には珈琲を専門店で戴く。
これはひとつの楽しみです。
毎回、どんな珈琲に出会えるかな〜?
とワクワクしながら訪ねます。

先日伺った高知では、
「コーヒー研究所 M 」
という古くから営業されているお店に連れて行ってもらいました。
店のマスターならぬ、マダムが、
写真撮るなら…と
カウンターからもたくさん豆の瓶を並べて下さいました。
この日はコロンビアとカボチャプリンを。
ブレンドもストレートも同じお値段で、
リーズナブルです。
コクと酸味のバランスも良くて美味しく戴きました。
ありがとうございました。


Image


Image_2

店内には珈琲豆の瓶やコーヒーカップが並んでいます。

タイトルの「高知で一杯」の
一杯は、当然ながらお酒を想像されたでしょうね。
高知と言えば、やっぱり「酒!」のイメージですものね。
肩透かしですいません…

高知県には、10月にまた
たんまりと伺う予定です。
(^ ^)

| | コメント (5)

24時間テレビ 2016

今年の24時間テレビは、
戦死したご主人へ今もなお、
71年間恋文を書き続けている
95歳のおばあちゃんのお話の場面で、
「ひだまりの詩」を歌わせて戴きました。
流石におばあちゃんは「ひだまりの詩」
をご存知ないでしょうから、
ピンと来ないのではないかしら?
と、少し心配もありました。

帰り際、偶然出口でばったりお会いしました。
すると、
「事前に戴いた再現ドラマのDVDで歌を聴いて、
内容があまりにもぴったりで、何度も何度も聴きました。
ありがとうございました。」と、
私の手を握りながら、うっすら涙を浮かべて言って下さったので、
安堵したと同時にとっても嬉しかったです。

車椅子ではありましたが、
95歳とは思えないくらい
シャキッとして肌ツヤがよく、
とっても若々しく可愛いおばあちゃんでした。
目指すおばあちゃん像ですね

Image

今年は7時台の出演。
今まで1番早い出番でした。

他の出演者の方もまだ来ない時間で、
広〜い楽屋が、貸切状態でした (^◇^;)


Image_2


夜20時過ぎに寝て、1時に起き
4時45分に会場入り、メイクや着替え。
6:45分の9分のニュースの間に、
海援隊さんと私、2組分のリハーサル。
7:45分出番。
という流れでした。

普段ならまだウトウト寝ている時間ですから、
終わって振り返ると、
なんか夢の中の出来事みたいに感じます。
1日が長く、お陰でご飯を4回食べましたよ。
(⌒-⌒; ) いいのかな?


私でこんなですから、
メインの出演者の方々はさぞかし大変だったでしょうね。

日頃お会いする機会のない
様々なジャンルの方をお見かけ出来るのも、
24時間テレビならではです。
前回はふなっしーに会えましたが♪
今年はリオオリンピックで金メダルを獲得された、
とある選手の方をお見かけして
テンション上がりました♪


Image_3

白地に黄緑の刺繍を施したワンピースを着ました。

諸事情あり告知がギリギリで、
見逃した方すいませんでした。
記事から少し雰囲気を感じ戴けたらと思います。
また、朝早くからご覧戴いた方、
ありがとうございました。

台風10号はどうなるでしょう。
上陸の影響があるとされる地域の皆様、
くれぐれもお気を付け下さい。
私もベランダの排水口の掃除と、
植物たちを避難させました。

台風が過ぎ去ると、もう9月です。
どうぞご自愛下さい。


| | コメント (10)

お知らせ

8/28(日)
24時間テレビで歌わせて戴きます。
生放送で進行している事もあり、
はっきりした時間を言う事が出来ませんが、
7時台には、朝が来たな〜って感じで、
テレビの前に居て戴けたらと思います。
(^-^)

| | コメント (6)

映画「トランボ」

夏休みはいかがお過ごしでしょうか?
お子さん達の夏休みはまだ続きますが、
もう太陽の光や風の中には
時折秋の気配を感じる事があり、
ちょっと寂しいな〜と思うときもあります。
でも毎日オリンピックの熱戦のもようが伝えられ、
そんな感傷的な気持ちが吹き飛ぶのも確かです。
私は夏休みらしい事はありませんが、
映画「トランボ」を観に行きました。

Image

1940年代アメリカの赤狩りにより、
映画脚本作家の職を追放されたトランボ氏。
追放中、偽名を使って数々の作品を書き続けていました。
偽名作品には「ローマの休日」など、
アカデミー賞作品もあったのです。
実話を基にテーマは重たいお話ですが、
映画的には、笑えるシーンがいくつもあったり、
飽きさせない作りで、とても面白かったです。


何か思い出す映画だな〜?と思ったら、
最近DVDで観たバーブラ・ストライサンドと
ロバート・レッドフォードの「追憶」でした。
合わせて観ると面白いかもしれませんね。


先日おすぎとピーコさんに質問をするラジオ番組で
私が「お薦めの映画は?」とお聞きしましたら、
この映画を薦めて下さいました。
調べましたら私の大好きなダイアン・レインが出ていると知り、
絶対に行こう!と決めました。
彼女が10代の頃から見ていますが、
今や円熟味が増して来て、
今後益々実力を発揮する女優さんだと思います!


Image_2

「ハリウッドに最も嫌われた男」という副題がついています。
大胆な副題ですね。

| | コメント (3)

Tokyo Music Cruise 終了

Tokyo Music Cruise 無事終了しました。
昨年より更にパワーアップした、
ホテル内の音楽フェスティバル。
沢山のお客様にお越し戴きました。
あっという間の演奏時間でしたが、
楽しかった〜!ありがとうございました。

Image

次のアーティストのライブまでの時間が、
少ないため、押さないように、
普段よりMCをかなり短めに進行しましたら、
逆に3分くらい巻いてたみたい 笑。
後でアンコールの拍手を下さった方が居たと聞き、
お応え出来ずに終わってしまって、
申し訳ありませんでした。


Image_2


久々に武川さん、小松原さん、宇戸くんの
サポートでしたが、やっぱりカッコ良くて、
LIVE中もゾクゾク感動しながら歌っていました。
武川さんが健康になって本当に良かったです。
最近は健康になり過ぎて少し太ったそうですよ 笑。


Image_3
武川さん。


Image_4
もうすぐ20年振りの新譜が出ますぞ!
小松原 さん。


Image_5
相変わらずマルチな、
宇戸くん。


Image


毎日オリンピックに感動を貰っています。
皆さんも楽しく有意義な夏休みを過ごして下さい。
ありがとうございました☆

| | コメント (4)

Tokyo Music Cruise 出演のお知らせ

みなさま、暑さにバテたりしていませんか?
賑やかで、楽しい夏の中にも、
日本人にとってこの8月は
魂を鎮めるため手を合わせる事も多く
心を静かにする時間も必要となります。
気がはやり過ぎるだけだと、
思わぬ事故やハプニングにも繋がるので、
落ち着つかせる時間も大切かもしれませんね。

しかし、今年はオリンピックの年
今回は始まりからまさか…!
の事態が続き、観ていても落ち着きません。
(>人<;)
どこの国の選手も同じですが、
4年間この時の為に頑張って来ているので、
結果はどうであれ、怪我などせず
せめて思いっきり力を出し尽くして欲しいと、
ここでも手を合わせて祈っています。

さて、私は近々ライブが有ります。

8/13(土)Tokyo Music Cruise の音楽フェスに出演致します。
詳しくはコチラ

私は16:45〜の出番です。

サポートミュージシャンに
G 小松原俊/Fiddle他 武川雅寛/Piano他 宇戸俊秀
この3人での演奏は久々です。

他にも素敵なアーティストが出演されます!
クーラーの中で楽しめるフェスです。
是非、ゆっくり涼みながら音楽に浸って下さい。


タイムスケジュールはこんな感じ
見えなかったらプリンスパークタワー東京のサイトで見て下さい。

Image


| | コメント (4)

«熊本チャリティソング 「小さき花の歌」配信