「OMOIYARIのうた」が教科書に !

皆様に嬉しいご報告です!


「OMOIYARIのうた」が
来年度の小学校4年生の道徳の教科書
「廣済堂あかつき 小学生のどうとく4」
に載ることになりました。
(3月のブログで嬉しいこと、とはこの事でした)

2008年にこの歌が生まれ、
来年でちょうど10年目。
ひとつの節目とあたる年に
とても嬉しいご褒美を戴いた思いです。

この10年「OMOIYARIのうた」を通して
沢山の方々にお会いし応援して戴きました。

お子さん達の今の環境やこの先の未来を憂えて
真剣に考えている大人の方々や、
無邪気に声を合わせて歌ってくれた子供達。
その全ての皆さんのお蔭で、
このような結果を戴けたのだと思います。

この場を借りて
心から「ありがとう」
の想いを伝えさせて戴きます。

そしてこれからも、
「OMOIYARIのうた」と「OMOIYARI音楽会」
をどうぞよろしくお願い致します。
(^-^)

*尚、お知らせの解禁が今日からだったので、
HPやメルマガより先に
「日曜バラエティー」の生放送で
最初に発表させて戴きました事、
ご了承下さい。

2017. 9. 17 藤田恵美


Image


| | コメント (7)

かみつれ雑貨店 収録

Image


先日「かみつれ雑貨店」のゲストに
八神純子さんが来て下さいました。
お会いすると小柄で華奢な八神さんですが、
その外見から想像つかないほど
エネルギッシュ!
放送は10月ですが、
これから各ラジオ局の改編が控えているので
放送日はまた追ってお知らせしまーす!

| | コメント (2)

由紀さおりさんの番組に。

Image_5

とあるラジオのゲスト出演の後、
別スタジオで由紀さおりさんが
収録されていると聞き、
ご挨拶に行きましたら、
「これからレギュラー番組の収録なの。
せっかくだから出演していかれたら?」
って気さくに言って下さって…
ほぼ打合せなしで
ゲスト出演させて戴きました。

なんという懐の広さ!

そしてお肌がほんとうに白くて綺麗✨
スッピンなのにこの美しさです。
子供の頃からテレビなどで観ていた
大先輩ですが、エネルギッシュで
すごいですね…

是非お聞き下さい。


由紀さおりさんのHP

「由紀さおりハートフルソングブック」

宮崎放送 9/9(土) 5:20-5:45
岩手放送 9/10(日) 9:15-9:45
山梨放送 9/10(日) 8:00-8:25      
     

「由紀さおりのハッピーモーニング」

大分放送 9/9 (土) 5:15-5:30 
青森放送 9/9 (土) 6:30-7:00 
山口放送 9/10 (日) 5:00-5:30 
高知放送 9/10 (日) 5:30-6:00 
山陰放送 9/9 (土) 7:30-7:45 
東北放送 9/10 (日) 6:15-6:30 
長崎放送 9/10 (日) 7:35-7:50 
南海放送 9/10 (日) 8:00-8:10 


| | コメント (3)

LOVE × 3 @まほろ座 MACHIDA

Image


まほろ座 MACHIDA
LOVE×3のコンサートは満員御礼の中
無事に終了致しました。
ありがとうございました。


相変わらずトークは脱線しまくりの進さん。
いつも多くを語らずニコニコの幸矢さんが、
今日はいたたまれなくなったのか?(笑)
珍しく話を遮断して、
曲紹介をしてしまった!という
前代未聞の展開に…


この先どこへ向かうのか?
次回をお楽しみに!


Image_2

Image_3


湯原昌幸さんとラジオパーソナリティーの
中村こずえさんが観に来て下さいました。
こずえさんが、
「この3人がユニット組むって、
もう聞かないわけに行かないでしょう〜!」
ってチケットの問合せまでして来てくださいました。
有難い限りです (T_T)

お二人とも打上げに参加され
大盛り上がりでした〜

Image_4


まほろ座 MACHIDAさんの2周年のアニバーサリー・ライブ
が特別企画として10月まで続くのですが、
その初日に出演させて戴き光栄でした。

まほろ座 MACHIDA さま
2周年おめでとうございます。
そしてありがとうございました。

Image_6

お疲れ様でした〜
(この写真追加しました)


| | コメント (2)

母の命日

Image


8月30日は母の命日。
父が晩年持っていた財布の中に、
ボロボロなこの写真が入っていました。
母と私の洋服は父の手作り。
2人に感謝です♪

古い写真の整理をしていると、
色々な事が甦りますね (^-^)

| | コメント (6)

3人でご飯に♪

西村由紀江ちゃんと岡本真夜ちゃんと
3人でご飯に行きました。
かねてから「3人でいつか!」が、
やっと実現できました(^-^)

Image

真夜ちゃんと一緒に出演した、
7月のバラエティー番組で
真夜ちゃんの雑貨を作る姿を見て、
私も忘れかけてた「刺繍」をやりたい!
とスイッチが入りまして、
今回お二人にちなんだピアノと名前。
そして真夜ちゃんに猫。
由紀江ちゃんに珈琲カップ
を添えて刺繍したブックカバーを作り、
おこがましくもプレゼントさせて貰いました。


Image_2

Image_3

内側はピンクのドット柄

Image_4

自分用にも一筆書きのように、
emiと刺繍したものを作ってみました。


Image_5


私は刺繍するのは好きなんだけど、
布を切ったり縫ったりは得意じゃない(^_^;)
数々の失敗を経て出来上がりました。
次、いつ作るかしら?
継続できれば腕も上がるかもしれませんが…
まぁ、心もとない作品だけど使ってもらえたら
嬉しいな💕


ご飯会はあれこれ話が多岐に流れつつも (笑)
楽しく美味しい時間で、あっと言う間でした!


そして岡本真夜ちゃん、
ピアニスト mayo さんとして
「かみつれ雑貨店」ゲストにも来てくれました。
10月から、ピアノのツアーが始まるそうです。
9/7〜 9/14〜 2週に渡って、
それぞれの放送局の日時をチェックしてね。

Image_6

由紀江ちゃん、真夜ちゃん
ありがとう♪


| | コメント (2)

Love × 3 コンサート

9/1のまほろ座 MACHIDA の
Love × 3 コンサートのリハーサルをしました。

Image

新しいコーラスも合わせました。
本番までそれぞれ個人練習です。
忘れないように頑張らなきゃ〜!

是非いらして下さいね( ´ ▽ ` )ノ
詳しくはこちら

9/1(金) まほろ座 MACHIDA Love × 3 コンサート

そして今週から2週に渡って、
「かみつれ雑貨店」のゲストは、
ビリーバンバンの菅原 進さんです。

9/2に発売の、
ビリーバンバンの孝さんの闘病記
「さよなら涙 リハビリ・バンバン」の事や、
病気を経験して変化した兄弟の事など、
色々と興味深いお話をして戴きました。

Image_2


こちらも要チェックです。
(^-^)

| | コメント (0)

夜のプレイリスト・セレクション

~ラジオ出演情報~

昨年10月に放送された、
NHK-FM「夜のプレイリスト」の
アンコール放送が始まっております。
http://www4.nhk.or.jp/yoruplaylist/

藤田恵美が好きなアルバム5枚を1日1枚、
ゆったりとおしゃべりしながら紹介します♪
前回お聴き逃しされた方も
ぜひ、お聴きくださいね♪♪

(本放送枠)8月22日(火)~26日(土)0:00~0:50 5本分

深夜は無理…という方には、
夕方の再放送も翌週からあります。

(再放送枠)8月28日(月)~9月1日(金)18:00~18:50 5本分

NHKの無料アプリ
らじる らじる だと聴きやすいです。

| | コメント (2)

びっくりしました〜(^◇^;)

Image

いや〜、びっくりな事が沢山あった、
「夏木ゆたかのホッと歌謡曲!」出演でした。
出演中にラジオ局の方が
局のライブラリーから、
私の13歳のデビュー曲を(レコード)
見つけてきたんです!
その場ですぐオンエアされました。
さすがラジオ日本!(ターンテーブルもあるし!)

Image_2

そして当時の手書きのプロフィールまで
ちゃんと保管されてたんです!
自宅から中学校まで徒歩20分という記述が、
どうして必要だったのか?笑えます。

Image_3


Image_4


私が13歳の頃、銀座三越などで、
店頭キャンペーンをしていた時に、
まだ下積みの夏木さんに司会をしてもらいました。
その数年後、「スターどっきりマル秘報告」
などテレビでお見かけして、
「あの時のお兄さんだ〜!」と感激した事を覚えています。

あれから40年、また違う形でお目にかかれ不思議ですが、
今回、色々話をしていたらその不思議な縁が、
またひとつ発覚しました。
(オフマイクの時だったかも?)
夏木さんを司会の道に誘った人と、
私をスカウトした人が(ルクプル時)
同じTさんだったのでした〜!( ̄▽ ̄)
人生、生きていると面白い事が色々あるものですね。
そして人との出会いで、
今日(こんにち)ここに生かされてもいるのです。
そう感じた1日でした、感謝。
*ラジコタイムフリーで23日まで聞けます。

Image_5


| | コメント (2)

戦争でビルマに行った父の話。

15日はお盆の中、終戦記念日であり、
父の月命日です。
大正12年生まれの父は戦争でビルマへ行きました。
子供の頃に聞いた話は断片的にしか記憶にありませんが、
備忘録的に書き出してみました。


「終戦」をしばらく聞かされず、
その時を知らなかったそうです。
その後数年抑留され船で日本に帰還。
船の中でも沢山の人が命を落とした。

戦時中食べ物がなく
犬を捕まえ食べてる人もいた。
(赤い犬が美味しいそうです)

ビルマの人々は親切で仲良くしていた。

マラリアにかかり大勢の人が亡くなった。
父もマラリアにかかり死の淵を彷徨う。
枕元に、亡くなった姉が現れ(何か言ったらしいが?)
そこから回復に向かったのが不思議だった。

人を殺すのが嫌で、
銃撃の際は相手に当たらぬよう撃った。
(父の足には銃弾を受けた跡が死ぬまであった)


もっと詳しく聞いておけばよかったのだけど、
このくらいしか覚えていない馬鹿な娘です。
(T ^ T)


数々の生地獄を経験し
よく無事に帰還してくれたなと、
自分の父ながら感謝と尊敬の思いでいっぱいです。
でも戦争は気が狂った世界です!

ネットでビルマに行かれた方の手記を見つけました。
同じ部隊ではないと思いますが、
話が被るところも有ります。
大勢の方に知って戴きたいと、
無料で読めるようにされています。
興味のある方は合わせて

こちらもお読み下さい

あれれ…父に供えたお水、
えるたんが飲んでしまいました。
ごめんなさい。
この子も家族です…(⌒-⌒; )

Image


| | コメント (3)

«西村由紀江のSMILE WIND 〜愛ある家族へ〜