高橋百合子さん ♪

Dsc_2212

7/14~
7/21~
と、2週にわたり
「かみつれ雑貨店」にいらして戴いた、
E.OCT(イーオクト)株式会社の、
代表取締役社長 高橋百合子さんです。

北欧雑貨の輸入や
自社開発の商品を
表参道にある店舗
「エコンフォート」を始めとする
様々なお店で販売されています。

その商品は会社の理念でもある、
未来の人々とこの地球が、
持続可能であることの発想に基づいた、
地球にやさしい、人や動植物にやさしい、
ものなんです。

いきなり暮らしのすべてを
変えて行くのは大変なことですが、
やれそうなことをまずひとつやってみる…
その一歩をみんなが踏み出すと、
地球規模では大きな一歩になります。

エコというと小難しく感じて
敬遠してしまいそうにもなるけれど、
E.OCTさんの商品はデザインも可愛くて、
つい使いたくなってしまう、
そんな雑貨さんたち。

かみつれ雑貨店でお便りを読むと、
さしあげているプレゼントのラインアップ
にも、ありますよ~
(私、店長みずから買ってきた商品ですよ)


Img_20180717_153722

キッチンスポンジです。

セルロースという、
木材の木屑から作られていて、
役目を果たしたあとは、
たとえば植え木鉢の
鉢底石のかわりに使ったり、
など、自然に土に還るので
ゴミにならないのです。

紙のようにうすっぺらいのに、
水で何倍にも膨らみます。


Puffer

お試しあれ!

高橋さんとは北欧の話で盛上りました。
北欧の国から感じる印象を
そのままお人柄として感じる、
自然体ですてきな方です。
人生の先輩として見習いたいなぁ。

すてきな商品がほかにもあります

エコンフォートさんのサイト


  

| | コメント (0)

澤近さんの還暦ライブ♪

180620_180620_60_1_019

CHAGE&ASKAさんや、
工藤静香さんなど、など…
長きに渡りアレンジやサポートをしている
澤近泰輔さん。
私もcamomile smile のプロデュース他、
かれこれ24年のお付き合いになります。
6月21日でなんと還暦!
見えませんね…
還暦ライブ2DAYSの前夜祭のほうで、
ゲストに呼んで戴きました。

180620_180620_60_1_107

関係者の方からたくさんの記録写真を、
送って戴いたので、
せっかくですのでUPしたいと思います。
何気に、ステージ上のツーショットって、
今までほぼないので、貴重です。


180620_180620_60_1_114

180620_180620_60_1_122

曲は、紅白歌合戦のステージで
サポートもしてもらった、
♪ひだまりの詩と、

ミッキーマウス生誕70年記念アルバム
「We Love Mickey 」に、
ル・クプルで参加した、
♪Someday (ノートルダムの鐘)

この曲の澤近さんのピアノとアレンジは、
今でも泣けてしまいます。
大好きな作品のひとつです。
初めてライブで一緒に演りました。
至福のひとときでした。


180620_180620_60_1_142

180620_180620_60_1_127


180620_180620_60_1_121


キンモクセイの皆さんと、
ドラムス SATOKOさん(FUZZY CONTROL)


180620_180620_60_1_193

キンモクセイの演奏を聞いたのは
久しぶり!
♪二人のアカボシ、良かったなぁ。


180620_180620_60_1_208

ボーカルのイトシュンこと、
伊藤俊吾さんには、私も2曲の
楽曲提供してもらっています。

♪影法師 作曲 亀田誠治 作詞 伊藤俊吾

♪果てしない花 作曲 伊藤俊吾 作詞 リリー· フランキー

180620_180620_60_1_373

サプライズでみんなから、
寄せ書き入りの譜面をプレゼント!
澤近さん、所見で弾いて下さい。
と頼んで弾いて戴くと、
♪Happy Birthday の曲!
というオチでした (笑)


180620_180620_60_1_375


Received_10216269356315084

*引続き50代最後の演奏をお聞き下さい
のテロップに笑いました。

180620_180620_60_1_437

全員集合!


楽屋にて、共演者の
藤田宇海ちゃんと、ツーショット

Received_1205680339568713

その背後でわざと、
シャツを几帳面に畳んでいる、
演出の澤近さん。
こんなふうに、クスッとしてしまう、
笑いのセンスを持ち合わせた還暦を、
私も目指したいなぁ~(笑)

あらためて、
おめでとうございました!

Img_20180620_222721


| | コメント (4)

パンとみそ汁とお散歩日和。。。ライブ決定!!

8/3(金)『パンとみそ汁とお散歩日和。。。』
4年ぶりのライブ決定しました!

デビュー前に3人でバンドをやっていた頃の
懐かしいカントリー、フォーク、ポップス
(John Denver , Karla Bonoff , Fairground Attraction , etc...)
などの洋楽を中心に、
またこの時期にやってみたい曲も洋邦問わず
お届けします。
お散歩しながら音楽が聞こえてきた…
そんなゆるい気分でお付合い下さい。

🍞「パンとみそ汁とお散歩日和。。。」

ユニット名です(^_^;)

藤田恵美(Vo)西海孝 (G) 宇戸俊秀 (Key)
8/3(金)曙橋バックインタウン
HP

Open 18:00 Start 19:30 (2回ステージ 入替えなし)
¥ 3240 ➕ オーダー

お問合せ・予約 03-3353-4655 バックインタウンまで

みなさん、絶対来て下さいね~🎵

Img_1528855981078


| | コメント (8)

mayoさん♪

Received_10216202898053669


6/16日週と23日週のかみつれ雑貨店のゲストは、
ピアニストのmayoさんです。
ニューアルバム「Good Time」のお話、
シンガー岡本真夜さんとしてのお話、
ペットや雑貨のお話などなど、
盛りだくさん!
お楽しみに!放送時間など
詳しくはかみつれ雑貨店のページで。

| | コメント (0)

映画のテーマソングを歌いました。

Img_20180612_221736


テーマソング「Over the Rainbow 」を歌いました、
映画「性別が、ない! インターセックス漫画家のクィア日々」
の試写会に行ってきました。
公式HP
(公式予告編あり)

男でも女でもない、何か。
「性」にもひとくくりに出来ない、
様々なスタイルがあります。
人知れず悩んでいる人が
あなたの周りにいるかも知れません。

凝り固まった概念を外して、
柔軟な心で理解したいな、と思いました。

人それぞれに色があり、
グラデーションが生まれる。
Rainbow はその象徴。

監督の渡辺さんからの意向で、
ウクレレによる牧歌的な
新録音の「Over the Rainbow 」です。
まずは7/28 渋谷UP LINK ロードショー
映画館HP
是非、ご覧下さい(^-^)/


| | コメント (2)

ノスタルジックカーミーティング in 寒河江

山形県寒河江市ノスタルジックカーミーティング
とっても楽しかったです!
ご来場戴いた皆さん、
ありがとうございました。

Received_10216121189130997


Received_10216121185570908

ライブ午前11時から。
すでに太陽サンサン!
急遽お客様用にテントが用意されました。
いや~、暑かった~!

ノスタルジックカーの定義は
1988年頃までに製造された車の事をいうそうです。

Received_10216121192171073

Received_10216121194691136

昔の車は「顔」がいいですね~
ワクワクする車がたくさん並んでいます。
東北を中心に日本各地から集まっています。

Received_10216121193771113

アメリカの現役のポリスカーも

Received_10216121201531307


こちらは日産とプリンスが合併する前の
プリンスが、キャンペーンの景品として
造られたスカイラインだそうです。
車検は通してないそうで札幌から輸送して
来たんだそうです。
でもエンジンはかかります。


Received_10216121195331152


郷土料理のいも煮汁など
美味しいものもいっぱい戴きました。

Img_20180602_184447


Img_20180602_182423

山菜や山形県名物「だし」


そしてお土産にさくらんぼも。
(^-^)/ ありがとうございました!


| | コメント (4)

石川綾子さん

Image

今週、来週と「かみつれ雑貨店」の
お客様は、バイオリニストの石川綾子さんです。
幼少期よりロンドンで過ごし、
その後シドニー音楽院主席で卒業。
国際的に活躍されている石川さんですが、
そんな経歴から想像つかないほど、
のんびりふんわりなお喋り。
マシュマロみたいに溶けちゃいそうな、
可愛い方でした。
ジャンルの壁を越え、
様々な曲を弾きこなすバイオリンを是非!
石川綾子さんHP
http://www.ayako-ishikawa.com

| | コメント (0)

5月15日 新月の夜に。

みなさん、誕生日のメッセージありがとうございました。
恒例の5月のLIVE、今年はお休みさせて戴きましたが、
またどこかの会場で、
みなさんとお会い出来る事を楽しみにしています。

2018年の誕生日は新月でした。
新月は願い事が叶いやすいと言われます。
心に思う事が反映され易いのでしょうね。

特に大きな願い事もありませんが、
日々たんたんと楽しく、健やかに過ごせて行けたら、
一番嬉しいですね(^-^)

これからもよろしくお願いします。

感謝を込めて。


Image_2


| | コメント (4)

♪ ブラブラブー

Image

前投稿に質問がありました。
お答えになるかわかりませんが、
書いておきますね。

先日TBSラジオの「伊集院光とらじおと」
で、むかーし私がひまわりキティーズで歌った、
東芝ICブライトロンのCM「ブラブラブー」
を取り上げて戴いたそうで、
その時、ひまわりキティーズで発売した
「パンダちゃん音頭」(以前ブログにも書きました)
と、よく似ている…いや、同じ?使い回しか?
などと話が盛り上がったようです。
確かに作者も同じで年代も被る事から
そう思われて然るべき。
そして私も初めて気付きました〜( ̄▽ ̄;) ⁉︎
イントロから同じやん…

でも「ブラブラブー」は、
全体がギターサウンドでカッコいい仕上り!
「老人と子供のポルカ」のギターを彷彿させます。
(同じギターリストの成毛滋さんでは?)
歌のメロディーラインもカッコいいし、
個人的にけっこう好きです。

それに比べ「パンダちゃん音頭」は
少しコミカル感や可愛さを強調したアレンジで、
弾きまくる攻めのギターは存在しません。
たぶんターゲットがお子さんやそのご家族など、
老若男女幅広い一般大衆ということで
あのような「ポヨヨヨーン」をより強調した
アレンジになったのではないのかと推測します。

そして数年前に知った事ですが、
「ブラブラブー」は
販促用の非売品ソノシートだったという事実。
当時CMソングとして歌っている認識はありましたので、
テレビで流れるものだと思っていました。
ソノシートだったとはびっくり。
ちなみにタイトルが♪ブラブラブーというのも
知りませんでした 笑。

そして肝心な時期ですが、
どちらが先かは定かではありませんが…

実は「東芝ブライトロン」のCMソングはもうひとつあるのです。
左卜全さんが亡くなったあと、
俳優の益田キートンさんとCMソングを歌いました。
「七つの子」のような世界観で
ちょっと切ないメロディーと歌詞、
最後は ♪カラーは東芝ブライトロン〜
と結びます。
子供心にキュンとしながら歌っていました。

その昔、父が日曜日のサザエさんに合わせ
テレビの前でカセットレコーダーを置いて
録音したものがあったのですが、
そのカセットテープは劣化のため
もう再生出来ず…残念です。

私の記憶だとキートンさんと歌ったその歌と、
「ブラブラブー」が同じ頃。

その後時期を外して「パンダちゃん音頭」
ではないのか?と推測します。

そして伴奏(オケ)は新録音ではないかと…
「ブラブラブー」のほうが短い気がします。
この推理どうでしょうね〜
答えは誰もわからないけど(^◇^;)

「ブラブラブー」を聞きたい方は、
http://youtu.be/R-Fzz-bTEKQ で。

パンダちゃん音頭はこちらに
http://youtu.be/6yqQYITsAzc

伊集院さんのラジオは今ならラジコで。
または番組HP
https://www.tbsradio.jp/249731
で無料で聴けます。(5/8まで)
9時40分前後だと思います。

| | コメント (7)

半澤鶴子さん ご来店♪

Image_2

21日〜24日の週
28日〜5/1の週
と2週間に渡り
「かみつれ雑貨店」のお客様は、
出張茶事料理人の半澤鶴子さんです。
私が半澤さんの存在を知ったのは、
NHK 「女ひとり70歳の茶事行脚」
というドキュメンタリー番組でした。

実は最初は2015年にNHKワールドで
国際放送として英語で放送されたのですが、
大反響を呼び、
その後、テレビでは異例の6回の再放送がありました。

私は5回目あたりの国内向け再放送を見たのだと思いますが、
その時非常に感動してしまって、
保存版としてDVDに残したり、
人に薦めたりしていたのです。

その半澤さんが2月に講談社から、
「人生に愛される」
〜幸せはおひとから運ばれてくるものよ〜
を出版され、

このたびご縁があって
私の番組にいらして下さいました。


もの腰やお喋りはとても柔らかく、
しかしお話の内容は1本筋が通っていらっしゃいます。
70代とは思えないほどの好奇心と行動力。


収録の日も千葉県の東金から原宿まで、
大きな車をご自身の運転でいらっしゃいました。
しかも着物で‼︎
魂はロックの人でございます ( ̄▽ ̄)


Image_3

茶事は客人への
細やかな心配りがなくてはなりません。
その為のあらゆる知識 (食、花、絵、器、歌 etc…)
を得る努力も惜しみなくされています。
ですからひとつひとつのお話に、
説得力があるんです。

また、ご著書を読んで、
「おもてなしの心」は
この世のすべてのものへの敬意や感謝がないと
心から現せられないのだと、あらためて感じました。
「思いやりの心」に通じるところもいっぱいもありますね。

とても読み易い文章で、
そして目からウロコ状態が続く…
茶事に関係なくとも、
たくさんの気付きを感じることが出来る本だと思いますよ。
是非、読んでみて下さいね。

人生に愛される 幸せはお人から運ばれてくるものよ
半澤鶴子 講談社 1000円(税別)

Image_4

番組では嬉しい情報もあります♪(^-^)


| | コメント (7)

«熊本地震から2年