Love ×3 (ラブスリー) お待ちしています。

12/11 のLove×3 コンサートに向けて、
リハーサルも終了致しました。
忘れてしまった事を甦らせつつ、
今回も笑いを堪えながら
和気あいあいと。


Image

12月は何かと歌う機会の多い時期。
歌い過ぎや、乾燥、
風邪やインフルエンザ…
喉には危険なものがウヨウヨ…
そんな中、喉をいたわりながら3人とも練習中。
12/11(日)はまだ外も明るい午後のスタート。
どうぞこの機会、お時間があればお越し下さいませ。


LOVE×3コンサート
~あの頃のひだまりをまた君に~
ビリーバンバン菅原進、ブレッド&バター岩沢幸矢
ル・クプル藤田恵美がお届けする美しいハーモニー♪

日程: 12/11(日)
会場: 曳舟文化センター 劇場ホール
http://sumida-machi.or.jp/category/corporation/access/

時間: 開場15:00 / 開演15:30
料金: 3,500円(全席指定)


◆プレイガイド
チケットぴあ
トリフォニーホールチケットセンター Tel. 03-5608-1212
曳舟文化センター(窓口のみ)

問: (一財)墨田まちづくり公社 Tel. 03-3616-5253

Image_2

お待ちしております(^-^)

| | コメント (1)

シンガポールコンサート

ただいま〜!
シンガポールコンサート、
大きなホールでしたが、
沢山の方が来て下さって、
大盛況に終わりました。

Image

6年振りのコンサートで、
どれだけの方が来て下さるか?
始まるまでは
楽しみと不安が入り混じっておりましたが、
変わらずに皆さんが思い思いのスタイルで
時には気持ちよさそうに、
時には楽しそうに、
時には涙して、
そしてひだまりの詩などは一緒に口ずさんでくれて…
本当に幸せな時間を過ごす事が出来ました。

Image_2


Image_3


Image_4

Image_5

Image_6


Image_7

ステージの画面に演奏している姿がどアップで映し出されます。
宇戸くんもデッカ〜イ!

Image_8

小松原さんに2曲、オリジナルを演奏してもらいました。
終演後、iTunesシンガポールのランキングで、
世界のプリンスをも抜き7位まで上がりました。
世界の小松原俊!です(^ ^)


Image_9

ライブ終了直後のお客様とのショット。
このホールでは恒例になっているそうです。

用意したCDがお陰様で完売になり、
サイン会も沢山の方が長い間待っていてくれました。


Image_10


Image_11


Image_12


Image_13


約1時間ほどのサイン会、無事終了〜
ほっとしたショット♪
ありがとうございました。

Image_14


翌朝10時発の飛行機で香港へ。
滞在中街に出て好きなものを食べに行く時間もありませんでした。
食べたかったシンガポール人のソウルフード、
カヤトーストを空港のカフェで食べました。


Image_15

カヤジャムとバターが塗ってあるトーストを、
好みで卵につけて食べます。
コーヒーにはコンデンスミルクが入っていて、
甘いのです(⌒-⌒; )

2008年に行ったお店は皆に親しまれている老舗でしたが、
そのお店からするとちょっと上品かもしれません。

過去のお店はこちらの記事に
http://omusubi.tea-nifty.com/blog/2008/12/post-c460.html


飛行機に乗ったらバターの多さで胃もたれして、
機内食が食べられませんでした(^◇^;)
チャン チャン ♪

続きの香港編は、
また時間が出来たらUP致します。

| | コメント (7)

ライブゲストのお知らせ

アルバムRembrandt Sky「今がよければ」など他、
作詞をしていただいた、大好きな宮原芽映さんの
ライブにゲスト出演します!!

12/13(火)♪ イヌに弾かれて高円寺 vol.14

会場: 高円寺ShowBoat(杉並区高円寺北3-17-2 オークヒル高円寺B1)
   http://www.showboat1993.com/

時間: open19:00 / start19:30
料金: 前売¥3,300 / 当日¥3,600
出演: shiro【宮原芽映(ag.vo) 丹波博幸(ag.vo) 窪田晴男(ag.vo)】

ゲスト:藤田恵美

予約&問: Tel. 03-3337-5745 / Mail. info@showboat.co.jp

是非来て下さい(⌒▽⌒)

| | コメント (0)

スタジオ生演奏〜

文化放送 「吉田照美 飛べ!サルバドール」にて
「白いブランコ」をビリーバンバンの進さんと生演奏して来ました。

Image

トークの部分も思ったより長ーく、
でもあっという間の50分でした。
照美さんのお話の運び方も流石で、
とっても楽しい時間を過ごす事が出来ました。

ビリーバンバン菅原進
ブレッド&バター岩沢幸矢
ル・クプル藤田恵美 のユニット
「Love ×3 (ラブスリー)」
12/11(日)東京公演。
曳舟文化センター 劇場ホール
開演 15:30〜

詳しくは9/29のブログをご覧下さい。
お待ちしています(^^)

Image_2


| | コメント (2)

吉田照美 飛べ!サルバドール 生出演

急なお知らせですが、ラジオ出演情報です。

11/22(火) 15:30頃~
文化放送「吉田照美 飛べ!サルバドール」に
LOVE×3の菅原進さん(ビリーバンバン)と藤田恵美が
2人でラジオ番組に生出演します!

http://www.joqr.co.jp/saru/

生演奏もありますので是非お聞きください♪
(^ ^)

| | コメント (3)

菅原進さん

今週と来週の2週に渡り、
かみつれ雑貨店のゲストは、
ビリーバンバンの菅原進さんです。
いいちこのCMで流れている新曲、
「さよなら涙」いい歌ですね〜!
そして進さんの声もいいんだわ〜

是非、聴いてね!

Image


| | コメント (0)

Asia Tour 2016 Final X'mas Special Live

毎年恒例クリスマスライブが、
決定しました〜
お忙しい時期ですが、
是非、ご都合つけて来て下さいね〜

~ライブ情報~

タイトル: 藤田恵美 ASIA TOUR 2016 Final
X’mas Special Live

会  場: ザ・プリンスパークタワー東京「Melody Line」
     HP

日  程: 12/22 (木) 
時  間: 開場18:30 開演19:30

Musician: 小松原俊 (AG), 宇戸俊秀 (A.pf, Acco, Whistle)
      ムーンライダーズ武川雅寛 (Fiddle, Mandolin, Trumpet)

料  金: 5,000円(税込)+ オーダー ※全席自由

メール → info@emifujita.jp
     件名に12/22 藤田恵美ライブ予約希望
  本文にお名前、席数、ご住所、電話番号を明記の上送信してください。

電 話 → 03-5400-1153(11:00-20:00 / メロディーライン) 

◆お問合せ
電 話: 03-5400-1153(11:00-20:00 / メロディーライン) 
メール: info@emifujita.jp(田辺音楽出版)

アジアツアーのリハーサルも進んでいます。
スタッフがリハーサル時の
マニアックなショットを
撮影してくれましたのでUPしますね。

Image


Image_2

Image_3


Image_4


| | コメント (2)

マイク眞木さんと 〜縁は異なもの味なもの〜

高知県香美市合併10周年のイベントで、
マイク眞木さんとご一緒させて戴きました。
ちなみに、香美市はアンパンマンなどの作者
やなせたかしさんの故郷です。


お互いのステージのあとに、
カントリーソングセッション という珍しいジョイントコーナーも。

Image

色々事情があって事前のリハーサルなしの
本番一発勝負!となりました。

Jambalaya
Take Me Home Country Road
が予定の曲でしたが、
マイクさんがいきなり Cotton Fields やろう!
と予定にない曲が始まりました。
マイクさんはそういう事が大好きなんですって。

Image_2

なんでもすぐに対応してしまうバンドの皆さんです。
私も何十年ぶりかにこの歌を歌いました。
この程よい、い・い加減な雰囲気、
カントリーミュージックをやっていた頃はしょっちゅうありました。
この感覚とっても懐かしかった。


Image_3

マイクさんと私の奥に写っている山崎さん。
今は高知県で自営業をされています。
30年以上前東京に居たとき、
マイクさんのバックバンドを務めていました。
ご自身のバンドホームグローン単独のLIVEの拠点は、
米軍キャンプがおもで、非常に人気のあるバンドでした。
そのバンドのメンバーの1人と私もバンドをやっていた事があったりで、
山崎さんとも面識がありました。

その後30年ほど経ち、2011年に初めて
高知県香美市山田小学校でOMOIYARI音楽会を開催した時、
なんと音響のお手伝で山崎さんがいるではありませんか!
再び会った場所が
カントリーライブハウスから、
OMOIYARI音楽会の小学校とは…
人生とはおもしろいものです。

ステージをご一緒したのは初めてですが、
マイクさんとも色々縁がありますが、
長くなるので省きます。

ま、とにかく色々な縁が繋いだこの日でした。


Image_4

マイクさんとバンドの皆さんはスイーツで女子会をするのが
恒例だそうです(女子じゃないのに)
私も仲間に入れてもらいました。
山崎さんの奥様手製のロールケーキです(凄〜く美味しい!)

実は、高知へ向かう前の日に歯が痛み出し、
ドンドン腫れて、アンパンマンに合わせたかのように
(会場がアンパンマンミュージアム広場でした)
右頬が凄〜く腫れ上がっているのです。
写真ではよく分からないかもしれませんが、
よく見るとわかるかも 笑。

Image_5


痛みのピークは過ぎましたが、
まだ腫れている状態です。

Image_6

アンパンマンみたいに痛みをやっつけるぞ!
…とカラ元気なポーズ (^◇^;)
季節の変わり目に体調を崩すと抵抗力が弱わまり
このような事になりやすいと、
歯医者さんに言われました。
(心あたりはないのですが…)
皆さんもお気を付けて下さいね。


アンパンマンミュージアムの中も少し周りました。
アンパンマンの大きなキャンバスの原画がありましたが、
タッチや色遣いになんとも言えぬ
温かさが伝わって来て、何時間でも見ていた気持ちになりました。
ずっと見つめていると、心を護られるような包容力を感じるのです。
またいつかゆっくり眺めに行きたいものです。

Image_7

高知の皆様に感謝です♪

| | コメント (5)

夜のプレイリスト第5夜 スザンヌ・ヴェガ

NHK- FM 「夜のプレイリスト」最終日は、
Suzanne Vega の『Solitude Standing(孤独 ひとり)』でした。


Image


時代的にレコードからCDに移行する頃で、
私が初めて買ったCDでした。
みなさんが初めて買ったCDって何ですか?

スザンヌ・ヴェガの歌声もとても好きでした。
アカペラというか、鼻歌のような
トムズ・ダイナーは久々に聴いても、
琴線をくすぐります。

再放送は11/4(金) 午後6時からです。

5日間お付き合いありがとうございました。
好きな音楽をこのおむすび食堂でご紹介しようしようと思いつつ、
ついチャンスを作り損ねていましたので、
いい機会を戴いた思いです。
迷いに迷っての5枚、今回は洋楽ばかりになりましたが、
本当は邦楽も入れたいなという気持ちもありました。
またいつかここでご紹介出来たらいいですね。
(^-^)♪ ありがとうございました。

| | コメント (6)

「夜のプレイリスト」第四夜 カーラ・ボノフ

第四夜は、カーラ・ボノフの
ささやく夜に(Restless Nights ) を選びました。

Image

えるたんが邪魔ですね。
どかしてもすぐ戻って来て映り込むので、
仕方ないのでツーショットを撮ってあげました。

単独も一応… 汗。


Image_2

切なく儚げな歌声、
特にバラードは夜に聞くにはぴったりですね。

最後の収録曲、
The water is wide は、私もカヴァーしている曲ですが、
やっぱり私は、カーラ・ボノフのバージョンが一番好き!
アレンジ、コーラス、切ない歌声、秀逸です!

12/11のLove × 3 (菅原進さん、岩沢幸也 さんとのユニット)の
コンサートでは、歌う予定でおりますので、
こちらも是非いらして下さい。

さて、最終日も
切ない声の歌と独特な詞の世界…
そんな女性アーティストです。

* 来週のカーラ・ボノフの再放送はありません。

お楽しみに!( ´ ▽ ` )ノ


| | コメント (3)

«「夜のプレイリスト」第三夜 ジェームス・テイラー