« ハーブのひととき | トップページ | 体の神秘 »

親子で楽しむ音楽会 in 栃木

寒い中コンサートに、足を運んで下さった皆さん、
本当にありがとうございました。

寒かったけど、お客さんもスタッフの方々も、
そしてホールのみなさんも、とっても温かく迎えて下さって
わたしたちも、終わってから思わず
微笑みたくなるような、happy01heart04そんなコンサートでした。

サイン会、もう9時近いというのに、小さなお子さんもたくさんいて
さすがnote「親子で楽しむ音楽会」だけあるな~
と思った光景がありました!

それは、やっと歩きを覚えたばかりの赤ちゃんたちが
サイン会場で右往左往、
フラフラ酔っ払い歩きfootを楽しそうに、満喫していたこと。

こちらも、また頬が緩んでしまいました。

お母さんたちもよい笑顔だったし。

なんか、エニスホールだけsunひだまりみたいでした。
夜なのに・・・・

こんなsunひだまりをもっと世の中に、拡げたいですね。

嬉しいことに、今年は逆チョコ?を
ファンの方や、Kuniyとカナちゃんからpresentもらいました。
わーい!ありがとう~happy01scissors

私昔から、どうしてバレンタインのお返しはチョコじゃなくキャンデー(最近はクッキー?)
なんだろう?って思っていました。

人にあげる為のチョコを選んでると、自分が食べたくなっちゃうのね。
私ったら、子供の頃からチョコが好物なんです。
特にビターが好きです(大人でしょwink

最近、お気に入りはオレンジピールをブラックチョコで
コーティングしている、棒状のチョコ。
このコンビが絶妙な味のバランス、ハーモニーを
醸し出しているんだな~
かじった感触も、周りのチョコの「パリッ」と
オレンジピールの「グニョ」っていうのが
これまたいいバランス。

・・・・でもお値段がちょっとbearing高め。

プレゼントや自分へのご褒美にはいいと思いますよ~

お試しあれpresent

(あの・・・決して、催促ではありませんからね~coldsweats01

|

« ハーブのひととき | トップページ | 体の神秘 »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

昨日のライブお疲れ様でした~♪

いつもとは違ったテイストのライブ、かなり貴重でした~♪

サイン会の時のあの赤ちゃん、すっごくかわいかったですよね~♪

ホント親子で楽しむ音楽会ならではって感じでした。


逆チョコも喜んでもらって良かったです~♪

恵美さんチョコとか食べるかな~?って思ってたんですけど、

チョコ大好きって言ってたので安心しましたww

今度は大人のビター味、差し入れさせてもらいますねwwww

今の所、今度のライブ参戦は未定ですけどまたお邪魔しますね♪


投稿: なおちん@ | 2009年2月 8日 (日) 16時45分

rvcarナビが電池ぎれで、無事に帰れましたでしょうか?
また、都内近郊何か決まりましたら
参戦してくださ~いnote

投稿: emi | 2009年2月 8日 (日) 16時56分

昨日は素晴らしい歌をたくさん聴かせていただきありがとうございました。
私は新潟県に住んでいますが、コンサートのために野木に来ました。
中学生の時から、藤田恵美さんの大ファンで、「ひだまりの詩」や「夕映え」を聴いては、なんて素敵な歌声なんだろうと思っていました。
そんな私も、昨年結婚し、栃木から新潟に引っ越しました。慣れない土地で、誰も知り合いがいなくて、寂しいときにいつも藤田恵美さんのCDを聴いて、元気をいただいています。私は何度、藤田恵美さんの歌に助けられたか分かりません。
これからも、ずっとずっと応援しています。素晴らしい歌声を、どうかたくさんの人々に届けてください。
またお会いできる日を楽しみにしています。

本当にありがとうございました。

投稿: はっち | 2009年2月 8日 (日) 17時18分

snow新潟から、わざわざありがとうございました。
遠かったのではないでしょうか?
でも嬉しいな~happy01
慣れない土地でお知り合いがいないと
寂しいですね。
歌は心のよりどころになりますね。
私の歌がお役に立てて嬉しいです。
時々このriceball食堂にも
遊びに来て下さいね。
また、お会いしましょう。

投稿: emi | 2009年2月 8日 (日) 20時47分

 親子で楽しむ音楽会、お疲れ様でした。

 今回は通常のコンサート+心のバリアフリー
音楽会+童謡という感じで、いつもとは違った
雰囲気で楽しめました。恵美さんの声は童謡も
合いますね。

 残念ながら、帰りの電車の都合で、サイン会
に参加できなかったのが、心残りです。帰りは
最寄の路線が人身事故で、別ルートで帰宅しま
した。

投稿: skoma | 2009年2月 9日 (月) 01時56分

aries帰りの電車が大変だったようですね。
いつも、遠方までありがとうございます。
それとみんなにpresent差し入れまで・・・。
美味しく戴きました~delicious

投稿: emi | 2009年2月 9日 (月) 23時35分

僕もはっちさんと同じです!カーラジオから流れた、ひだまりや夕映えを初めて聞いたときのあの感動は今も忘れません本当に心に滲みる歌でしたね。今日も「あなたへ」を車の中で何十回も流してやさしい運転をしてきましたよ~
心の棘が音をたてて落ちるような気持ちになる恵美さんの歌は皆で聞いても一人で聞いても最高ですぞ!

投稿: ペコ旦 | 2009年2月10日 (火) 21時23分

はじめまして。エニスホールのある野木町に住んでおります。
藤田さんの声は以前から気になっておりました。そんな折、地元に来られる事を知って、即チケット購入しました。家族で楽しませていただきました。小さなお子様達が元気だったので(^_^;集中しにくかったですが・・・。会場では「10年物語」を購入しました。これから他のCDも購入しまくって聞き込みます。
藤田さんと同じ63年生まれなので、同じような音楽を聴いてきたかもしれません。その中で、Karla Bonoff は長年聴いています。確かLe Couple名義でTHE WATER IS WIDE歌われていたと思います。個人的には先日のライブでは、この曲を聴きたかったですね。
今度、じっくり聴けるライブを小さめのハコでお願いします。藤田さんの声に惚れました!

それとマニアックですみません。ヤイリさんのギター綺麗でした。音も良かったです。私はヤイリさんのギターを30年使ってます。かなり良い音になっています。昨年は自分のデザインでカスタムも製作しました。大人の贅沢です!
岐阜の工房には何度も行き、職人さん達とも仲良くなりました。藤田さんの歌もそうですが、「本物」は自然と人を呼び寄せる力がある事をヤイリギターからは教えられています。

また、ライブ行かせてもらいます。応援してます!同年代としても・・・。

投稿: ねこまんま | 2009年2月10日 (火) 21時42分

野木町のコンサート、お疲れ様でした。
恵美さんのコンサートは初めてだったんですけど、とっても良かったです!なんだかすごくアットホーム~な感じでした。「親子で楽しむ~」だったこともあるのでしょうが、恵美さんやメンバーのつくりだす雰囲気が温かいからなんでしょうね、きっと。
手話も初めての体験でしたが、意味が解るとけっこう楽しいモンですね(笑)
それから、kuniyの手話を見ていて気付いたのですが、手話って手や腕だけじゃなくて、顔も体全体も使ってるんですねー。「恵美さんの歌に合わせて、ステージで手話をしているから」というわけではないと思えたのです。
普段の私達の会話って抑揚や強弱が付くから、感情表現が言葉以外で出来るじゃないですか。身振り手振りも含めて。でも、手話には抑揚や強弱がない(のかな?)ので、顔の表情や体全体で表現することで、自分の想いを伝えよう、としているのかなー、と私なりに考えてみました。
恵美さんのサインもらったCD、また一つ宝物が増えました!帰りの車の中で「僕だけのコンサート第2幕!」とばかりに、早速聴きながら帰りました(笑)
ついでながら、今日聞いた坂崎さんの番組で、左卜全さんの「ドゥビドゥバ~」が流れていて、思わず笑ってしまいました。

投稿: はち | 2009年2月11日 (水) 00時00分

 関東は鉄道trainが発達していて有り難いですね。
複雑でもありますので、ネット等で路線検索が必要で
すが…
 残念ながら、来月の宮崎県でのコンサートには行け
そうにないですね。
 差し入れは直接お渡ししたかったのですが、時間の
都合で渡せなくて、失礼致しました。

 はちさん、恵美さんのコンサートはいつもアットホーム
な感じですよ。

投稿: skoma | 2009年2月13日 (金) 01時03分

taurus「あなたへ」「夕映え」懐かしいです。
東京では最近「ひとつ屋根の下2」を
再放送していましたが、「夕映え」が流れて来て
自分でも懐かしく聴きました。
優しい運転に貢献出来て嬉しいです。
くれぐれもcarimpact交通事故には気をつけて下さいね~

dog「The Water is Wide」今でもよく歌うのですが、
野木町ではたまたま歌いませんでしたね。

Karla Bonoff バージョン、私も大好きですheart01

小松原さんに、紹介してもらって
私もヤイリギターさんにお世話になっています。
お陰様で「ギター、いい音してますね」と
言って戴きます。
もちろん、弾き手のテクニックは別ですよ。
でも、音色を褒めてもらえるととっても
嬉しいですnote
ヤイリ仲間ですね!
またライブも来て下さいhappy01

chickKuniyに手話を教えてもらう時、
おっしゃる通り、身振り手振りだけではなく、
表情の話もありました。
やはり体から、心から、自分の全てのもの
発して伝えるのが手話なんですね。
それを感じて戴けただけでも、
嬉しいです。
たしか坂崎さんは、加藤和彦さんとユニットを組んでおられた時、
「老人と子供のポルカ」をやったと言ってましたね。

番組でも流れてましたか~coldsweats01

ariesここ数年行く事がなかった、宮崎と沖縄が
近々ありますね~
関東の方からは、ちょっと遠いですが・・・
無理せずに、来れそうな所を選んでまた
来て下さいね~note

投稿: emi | 2009年2月13日 (金) 20時16分

新しいお客様も沢山おみえになられた様ですねhappy01
 ギターのお話しが出ましたが、先月自宅の掃除をしていましたら、昔叔父さんが使っていたヤマハ製のギターが出てきましたnote 恵美さんや小松原さんの素晴らしい演奏に感化されて、私もいっちょやってみようかなと考えています~弦が切れていたので、まずは弦の新調からですねnotes
 皆さまのライブレポートを読んでいますと、私も行きたくて行きたくて・・・今年はまだ一度も伺っておりませんsad そんな中、3月に名古屋での環境問題のパネルディスカッション&ミニライブにいらっしゃるとの情報が、名古屋市広報に掲載されていました・・・早速申し込み致しました。とても楽しみにしています~春は恵美さんの季節ですねcherryblossom

投稿: 名古屋めし | 2009年2月13日 (金) 21時24分

restaurant早く、弦を購入して
ギター練習して下さいね。
情報キャッチするの早いっsweat01ですね。
うちの事務所からはこれから情報を
出す予定ですよ、流石です!
昨年は名古屋に一番多く行きましたが
今年はどのくらい行けるかな?
本当に、私春生まれだから?かしら
春が待ち遠しくて・・・
一番好きな季節ですねcherryblossom

投稿: emi | 2009年2月13日 (金) 21時51分

こちらでは、ちょうど最近tv
"ひとつ屋根の下2"再放送始まりました!

aries Boys, be アンビリーバボー
少年よ、マグマ大使を抱けsign01
by あんちゃんclover
 
 
|∧∧
|・ω・`) そ~
| oheart
|―u'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

| ∧∧
| ・ω・`)
|o   ヾ
|―u' heart コトッ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

投稿: SHIROH | 2009年2月14日 (土) 04時36分

こんにちは。ねこまんま@野木町です。

どうしてもコメントさせていただきたかったので(^_^;

早速、恵美さんのCDを聴かせてもらいました。どれにしようかと
ネットで調べまして、まずは評価の良い「camomile Best Audio 」を
聴きました。(それほどオーディオファンではありませんが)
正直、始めはEva Cassidy をなぞっただけなのか?と斜めに思って
しまいました。(すみません)
だけど、何故アジアで受け入れられているのか?私なりに理解しようと
先週1週間、5回位聴いた私なりの理解は、「ASIAなのだ!」ということでした。

Eva Cassidyを意識されているのは確かだと思われますが、このアルバムは
似て非なるもの。恵美さんの世界がありました。
このcamomileシリーズのコンセプトのひとつである「心地よい眠り」は、グワシっと
魂を掴まれるソウルフルなEva の歌ではきっと得られません。
心の隙間にフッと入ってくる恵美さんの歌だから、そして、それを感じられる
ASIANだから得られるのだと.....。理屈ではないですね。

そのような理解ができて、改めてとても心地よく聴いております。

すみません。偉そうなことを書きましたが、藤田恵美ファン初心者の
率直なファーストインプレッションでした。

投稿: ねこまんま | 2009年2月16日 (月) 09時21分

dogアルバムの感想ありがとうございました。
色々と参考になりました。
時折自分のCDのレビュー等を目にすることがあります。
そういう場合本人がコメントすることもできずに
そのままになっているわけですが、ここは自分のブログなので
少々補足を致します。

一枚目のカモミールはあまり話題に挙げられませんが
ノルウェーの女性シンガー、リタ・エリクセンと
ダブルボーカルが数曲あります。
まずThe water is wide とTir na noirの2曲を
リタが参加のもとノルウェーで、レコーディングしました。
レコーディングの翌日、ノルウェーの日本大使館で
一緒にミニ・ライブをした時に、
リタが歌った中に、「Fields of Gold」がありました。
私は、とっても素敵だったのでリタに誰の歌か聞きました。
そこで初めてEva Cassidy(元はStingの歌ですが)のことを知りました。

数ヶ月後、もっとリタたちと一緒にレコーディング曲を増やそう
ということになりました。
リタと、Vamp(演奏してくれたバンド)とのノルウェーでのレコーディングが思った以上に素敵だったからです。
今度は彼らを日本に呼ぶことにして、選曲を考えました。
ふとリタの歌っていた「Fields of Gold」を思い出しました。
私一人では、歌い切れる自信もなかったのですが、リタが大切にしている歌でもあったので、一緒に歌うにはいい選曲だと思いました。

アルバムを作り終わって、何枚かEvaのアルバムを探して聴きました。
意外と、私が好きで歌っていたレパートリーや選ぶ曲の傾向が
似ていて、親近感を覚えました。
彼女はジャズ、ブルース、フォーク、カントリー、色んな要素を
持っていますね。本当に凄いシンガーです。
個人的には素朴なフォークやカントリー系を歌う
時の彼女が好きです。
・・・・ということで、リタのお陰でEvaという素敵なシンガーを
知ることが出来て、本当に良かったなと思っています。

ただ私にとっては、カモミールを作る時にEvaを意識したというのとは
ちょっと違う感覚なんです。
正直、そんなことはおこがましいくらいですし(笑)

意識というより、洋楽を聴き、歌う中で影響を受けた女性シンガーが
たくさんいますが、その中で何人か挙げるとすれば
Emmylou Harris , Eddi Reader ,Mary Black , Karla Bonoff・・・
と、このような方々がいます。
みなさんがもし興味があれば何かの機会に聴いて見て下さい。
(出来れば少し古い年代のものから聴いて見て下さい)

まあ洋楽はこんな感じですが、やっぱり私は日本人。
小さいころから父の影響で古い日本の歌謡曲や演歌も歌っていました。そんなあらゆる要素が交わって、今のスタイルになっているのかな
と思う今日この頃。
そういう意味でもアジアなんだろうなと、私も思います。

ちょっと補足させて戴きましたが・・・・
そんな事を考えながら、また聴いてみて下さいね~!

投稿: emi | 2009年2月17日 (火) 22時07分

丁寧なコメントに深く感謝いたしますし、恵美さんのお人柄の
良さを感じます。また、私のEva Cassidyに関する先のコメント
では、お気づきの通り、主に「Fields of Gold」を聴いての反応で、
あまりに稚拙な発言だったとお詫びいたします。
お許しくださいね。決して悪気はありませんでしたので。

それより何より嬉しいです。こうやって、ご自身が制作された
アルバムについて、今のスタイルのルーツの一端について
お話しいただけるということ。
より深く恵美さんの作品を楽しませてもらえそうです。
Emmylou Harris, Eddi Reader, Mary Black をYou Tubeで
チェックさせていただきました(便利な時代です)。
「なるほど!」って感じです。
野木のライブでは、アイリッシュフォークの匂いを感じました。
まさに! ですね。

私、この三人の中では、Eddi Readerの音楽が好みですね。
多分CD買うでしょう。
こういう出会いが嬉しいですね。ありがとうございます。

私は、聴く音楽は雑食性でジャンルにこだわりませんが、
でもJazzが多いでしょうか。
PatMetheny(パットメセニー)というギタリストがかなり好きですが、
彼の作品を通してセッションしてイイ音を出しているミュージ
シャンを聴き始めたり、彼の音楽のルーツを調べて、
そこからまた新たな発見があって、知らなかったアー
ティストに出会ったり・・・・。
そんな広がりがとても楽しいです。
今回は恵美さんから教えていただきました。

お忙しいとは思いますが、是非、恵美さんの作品に対する
想いや聴き所。Emmylou Harris, Eddi Reader, Mary Blackなどの
お薦めの曲や、影響を受けた曲など、そんな記事も読みたい
ですねぇ。もちろん、私の好きなKarla Bonoffも!
恵美さんの作品の楽しみ方が何倍も広がるような・・・。

1作目の「カモミール」先ほどオーダーしました。じっくり聴かせて
もらいます。そのインプレッションは、後日、私のBlogで紹介させて
いただきますね。でも気に入ればの話ですよ!その辺は
ユーザーとして厳しいです(^_^; ウソです!Amazonの試聴で既に
チェック済です。

それと、ぶしつけなお願いというか要望です。東京ではありますが、
STB139あたりでライブやっていただけません?じっくり聴かせる
大人なライブです。
今の疲弊した日本には、恵美さんの音楽は必要です。

長文失礼しました。

投稿: ねこまんま | 2009年2月18日 (水) 23時12分

 ご本人からカモミールシリーズのアルバムに
関するエピソードやルーツ等のコメント、有難う
ございました。興味深く読ませて頂きました。
Eva Cassidyは女性ボーカルばかり集めたCDを
購入して始めて知りましたが、「Fields of Gold」
に関して言えば、恵美さんの歌い方の方が好み
です。ご紹介の女性シンガーについても、機会が
ありましたら聴いてみたいと思っています。

 ねこまんまさんも音楽に関してかなりお詳しい
ようですね。ブログも拝見させて頂きました。私は、
学生時代フォークソングばかり聴いていて、洋楽、
クラッシックやジャズ等はほとんど聴きませんでし
た。最近になって、少しずつ聴くようになりました。
(ちなみに私も同世代です)
 STB139では昨年バースディ・ライブを開催さ
れましたので、今年も期待したいところですね。

投稿: skoma | 2009年2月19日 (木) 01時29分

参考になって嬉しいです。
ちなみに、Emmlouは「Elite Hotel」
「Luxury Liner」など70年代あたりのアルバムが好きです。
Maryは、「By The Time it Gets Dark」が愛聴盤でした。
Eddiはソロもいいですし、好きになったきっかけは、
Fairground Attractionでした。
2枚しか出てないですが、ファーストが大好きです。

昨年STB139でバースデイ・ライブをやりました。
とってもいい場所ですよね。
今、ライブの場所を探しています。
また決まったら情報が出ると思います。
その時はみなさん是非来て下さいね~

投稿: emi | 2009年2月19日 (木) 01時37分

カモミールシリーズは甲乙付け難いですけども

僕は洋楽全く詳しくないので
スゴく有名な曲以外、
オリジナルも知らない曲が多いですし
考えることもなく聴いてますが

強いて言うなら
Camomile Blendの選曲が好きかな。。

投稿: SHIROH | 2009年2月22日 (日) 06時00分

こんにちは。
長文の書き込みが続いたので一言だけ。happy02
「camomile」聴きました。
「Tir n’a Noir」「The Water is Wide」はじめ、Ritaとのダブルヴォーカルよかったです。VAMPのバッキングも!
「The Water is Wide」はかなりグッと熱いものが来ました。歌と演奏もさることながら、この曲には力があるんだと再認識しましたね。

Ritaのヴォーカルは包容力がありますね。恵美さんと声質が似てるので、始めは通して恵美さんがリードヴォーカルしていると思っていました。coldsweats01

既に実現しているのかもしれませんが、RitaとVAMP含めたユニットでのライブを体感したいです。

全然一言じゃなかったですね。すみません。happy02

投稿: ねこまんま | 2009年2月22日 (日) 08時26分

RitaやVampのことも、注目して頂いて
嬉しいです。
当時私もRitaもどこでヴォーカルが入れ変わったか
判らないくらい、自分の声と違いがわからいね
と話ていたくらいでした。
Ritaの方が、よく聴くとパワフルですけどね。
カモミールシリーズは、みなさんそれぞれ
好みが分かれて、一押しは難しいですね。

投稿: emi | 2009年2月23日 (月) 00時58分

catヤイリですかー、懐かしいです、
といっても所有した事は無いんですが、
20年ほど前アコギ買おうと思い、
ボーナスを握りしめてお茶の水に、
当時(今もですが)ロックンロールやブルースに
傾倒していた僕は店員さんがしきりにヤイリを進めるのを
押し切って鳴りのでかいガラもでかい(笑)
guildのカントリージャンボを買いました、
マンション住まいなので家ではほとんど弾けませんでしたけど(笑)

オレンジピールの木の箱に入ったチョコ
おいしいですねえ!今年もらいました、
コーヒーとともにおいしくいただきましたscissors
またもらえないかなあo(*^▽^*)o

投稿: topo | 2009年2月28日 (土) 20時34分

ギルドと聞くと、ジョンデンバーを
思い出してしまいます。
オレンジピールのチョコ、
コーヒーcafeに合いますよね~happy02

投稿: emi | 2009年3月 2日 (月) 19時42分

12弦と言ったらギルドって感じでした。
マーチンともギブソンとも違うワイルドな音ですよね。ギルド。
私のイメージは陽水ですねぇ。

恵美さん!「白いページの中に」
我々の世代には、ツボです!
ヤバかったです(^_^;

投稿: ねこまんま | 2009年3月 3日 (火) 06時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206915/43996751

この記事へのトラックバック一覧です: 親子で楽しむ音楽会 in 栃木:

» 藤田恵美~Le Couple(ル・クプル) [Tree of Life.]
ル・クプルのヴォーカルである「藤田恵美」。多くの方はTV-CFなどで耳にしている歌声だと思います。私も、あの透明感のある歌声は気になっていましたが、その作品を手にする機会は [続きを読む]

受信: 2009年2月22日 (日) 16時16分

« ハーブのひととき | トップページ | 体の神秘 »