« Christmas コンサートのお知らせで~す! | トップページ | すごいな~、「ありがとう」を引き出す力って。 »

京丹後のOMOIYARIに触れて

京丹後のホテル吉翠苑での
ディナー・ショーも無事終わりました。

日頃、お世話になっている皆さんに心を込めて
shine感謝の気持ちshineを伝えたい・・・・という
支配人ご夫妻の、まごころの籠ったおもてなし
手作りのメッセージカードや
地元でfish捕れた食材を使ったrestaurant料理
P1500362
camera支配人ご夫妻と)

そんなhotelホテルの皆さんの思いを受けて
私たちも、はりきってステージをやらせて戴き
前日と同じように、とてもいい雰囲気で終わりました。

すると、お客様のお一人が「OMOIYARIのうた」のCDを
今日いらした、お客様全員にpresentプレゼントと言って
人数分のCDを買って下さったのです。
小松原さんには千円札10枚をつなげた
レイを首にかけて下さいましたcoldsweats01

こんなこと、初めてでびっくりしました。


一方、ステージ途中からいらしたお客様がいました。
ちょうど「OMOIYARIのうた」の時からだったそうです。

なぜ遅刻したのかというと
103歳で亡くなったおばあさまの
お通夜があったからだそうです。

お通夜が終わり、ホテルに到着して聞いた
一曲目が「OMOIYARIのうた」
その歌のpencil歌詞の
「ありがとうって言われたら、なぜか嬉しくなったよ」
を聴いた時に、これだ~っ!と思ったらしいのです。

亡くなったおばあさまは、いつでも誰にでも
必ず、「ありがとう」と言っていたそうです。

「ありがとう、って言われて嫌な気持ちになる人間はいないですよね。
私はこの歌を聴いてこれから、この『ありがとう』と『おもいやり』を持って
生きて行こうと思いましたよ。
今日は、本当にありがとうございました。」

と言って戴きました。


私も、いいお話を聞かせて戴いたので
「こちらこそ、confidentありがとうございました」と答えました。

何だか「ありがとう」が見えない空間でキャッチボール
されてるみたいで、心がsunポカポカしましたよ。


ホテルの女将さんからも「おもいやり」のお話を聞きました。

実は最近大変な危機に見舞われ
もう、すべて終わりかと思った事があったそうです。
その時、周りの人たちが離れて行くどころか
みんなの「おもいやり」に助けられ、
危機を乗り越えるupことが出来たのだそうです。

そんな事もあって、周りの方への
shine感謝の気持ちも、ひとしおなのでしょうね

女将さんが最後に

「恵美さん、『おもいやり』はこれからのキーワードですよ
本当に世界を救うのは『おもいやり』です。
私は、この『おもいやり』を京丹後から発信して行きますね」

とおっしゃっていました。

本当に、何とも言えない温かさに
またまた、心がsunポカポカでした。

heart02心だけではありません。
日本海のかに三昧・・・・・
(こんな思い出来るのは、人生最初で最後かも?)
Dvc00289

かにのお造り、しゃぶしゃぶ、焼きがに、みそ甲羅焼き・・・・
最後は、雑炊にも・・・・
あ~、お腹もいっぱいhappy02・・・・ポカポカです。
Mineyama2

だけど、京丹後の人たちの心意気に触れられたのが
何よりの宝ものですね。

「OMOIYARIのうた」のお陰で、旅先でこうやって
色々な方の「おもいやり」に触れる事が出来ます。
それが、とってもhappy01嬉しい。

12/24(金) Christmas コンサート是非来てね!

|

« Christmas コンサートのお知らせで~す! | トップページ | すごいな~、「ありがとう」を引き出す力って。 »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

yen 札束のレイ...
小松原さんが旅役者の若旦那のようになってしまったんですね、、
想像しただけでおもしろすぎです!

clover おもいやりによって、感謝が感謝を生み
それが拡がることで世界が変わってゆくと
自分も信じています。

cancer カニざんまい、、おいしそう。

投稿: SHIROH | 2010年12月12日 (日) 00時27分

こんにちは!

素晴らしい体験をされていますね。おもいやりの連鎖から得られる感動。こちらまでこころが暖まります。

投稿: セラピストm | 2010年12月12日 (日) 15時14分

会場の方全員にCDやらお札のレイやら
どんだけ太っ腹な人!?と思っていたら
その後の話に思わず涙が出てきました。

もう出会うべきして
会えた曲だったのですね。
主催のご夫婦の「おもやり」も
素晴らしい…行ってみたくなりました。


カニ三昧はかなり羨ましいじゃないですか!?
最後の晩餐にはと私が願っているカニ三昧。

カニ…大好き♪

投稿: よすが | 2010年12月13日 (月) 14時35分

想像するに、どんなことにも、思いやりが宿っていると、幸せポカポカですね。happy01
今日は、献血してきました。はじめてで、幸せな感覚になりました。coldsweats0142才最後の、良い体験になりました。

投稿: のはらよう | 2010年12月13日 (月) 22時27分

旅役者・・・(笑)
>おもいやりによって、感謝が感謝を生み
それが拡がることで世界が変わってゆくと
自分も信じています。

本当にそうですね。

投稿: emi | 2010年12月14日 (火) 00時12分

おもいやりの連鎖ってあるものですね。

投稿: emi | 2010年12月14日 (火) 00時22分

京丹後、いいところですよ。
是非いつか行ってみて下さい。
最後の晩餐、かに三昧ですか~
めっちゃ、贅沢ですね。
私なんていつも、塩むすびとみそ汁
とかって言ってますが・・・おかずくらい
つけようかしら?

投稿: emi | 2010年12月14日 (火) 00時25分

献血ですかぁ
お疲れさまでした。
42歳最後・・・ってことは
お誕生日ですね。
おめでとうございま~す!

投稿: emi | 2010年12月14日 (火) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206915/50265007

この記事へのトラックバック一覧です: 京丹後のOMOIYARIに触れて:

« Christmas コンサートのお知らせで~す! | トップページ | すごいな~、「ありがとう」を引き出す力って。 »