« こちらにコメントします。 | トップページ | さもない日常。 »

情報を見極めながら

今日は、震度3くらいの余震が
多くって、その度にドキットします。
慣れると言うよりも、11日の揺れを
思い出して、慎重になってしまいますね~


少しずつ被災地へ物資が届いている
という報道もありますが
まだまだ、差があるようです。

報道されてるところは、行政の手が
伸びているところです。
しかし孤立して把握されない
避難所もあるということです。


何とか、早く必要なものが
必要なところへ
行き届かないものか?


それは何か?
どこへ持って行けばいいのか?
考えている方も多いと思います。


行政の手が回らない
毛細血管の先のような場所を
一早く、把握して
物や情報の橋渡しをしているところがありました。
良かったら、参考にして下さい。


日本ユニバ震災対策チーム


私も、水シャンプーや靴下など
探しに行ってみようと思います。


大きなニュースの陰には
まだまだ隠れてわからない事が
たくさん、あります。


東北太平洋沖地震の数日後に起きた
静岡・富士宮地震。
もう忘れられてますね。
ほとんど、報道もされてないのですが
震度6もあったんです。
これは、かなりの揺れでした。


昨年一年間、「OMOIYARI音楽会」を有志で
各地を一緒に廻ってくれた
青年会議所のSさんの会社が
富士宮のすぐ近くにありました。
かなりの被害だったようです。
車の修理工場だったので、
昭和の名車ハンドメイドクーペ117
とか古いBMWとか・・・etc.
お客様から預かった、貴重な車に
色々なものが落ちて傷つき・・・・・
修理?弁償?どうなるのでしょう?
事務所もグチャグチャです。


周りでも、被害にあったところが
たくさんあるようですが
ほとんど、把握もされず
情報も来ないようです。


その上、富士宮地区は計画停電に入っています。
本当にお気の毒ですね・・・・・・


静岡・富士宮地震の被害に遭われた方々に
謹んでお見舞い申し上げます。


宮崎の新燃岳火山噴火の住人の方も
まだ不安を抱えながら
「東北の人たちよりは、まだ恵まれていると」
言ってるそうですし、


鳥インフルエンザで多くの鳥が
処分されていました。


ニュージーランドの地震も
ついこの間でした。


悲しんで塞込むというのではなく
忘れてしまわないようにしなくちゃですね。



情報はあると、本当に有り難いものです。
今回の地震で痛感しました。


しかし、ある情報のインパクトで
皆が同じほうへ流れた時
怖い面もありますね。


放射性物質検出で
破棄せざるおえなくなった
露地野菜や牛乳。

ほうれんそうというだけで
他県のものまで、懸念され始めているようです。


私は野菜が好きです。
昨年の猛暑から、作物が不作だったり
高値になったり、すごく悲しかった。

今度は、放射性物質と
それに伴う風評被害。
野菜が並ばなくなるのが悲しい。


もう少し情報も自分で見極めて
受け身で愚かな行動に出ないように
していかないといけませんね。

手塩にかけて育てた野菜を
さぁ~今だ、という時に出荷できない
農家の方々の辛さは、どれほどのものでしょう。

そして、行く行く私たちの食卓に
影響を与えて行くのです。

原発も農作物も
どれほど、地方の方達のお陰で
都会に住む私たちが
支えられていたのか
今更ながら、痛感しています。








|

« こちらにコメントします。 | トップページ | さもない日常。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

恵美さん、正にその通りです。
今は自助・公助・共助の時代だと夫が話してました。
行政は後回し、動ける人は自己責任ですが、動かなければ。
私も「薬が足りません」と要請を受け、本日ついでになりますが岩手に入りました。
ガラガラの中は衣類より、同じ患者さんへの薬であったり。当県は支援物資受付を北東北でも一番早く始めました。問い合わせたら「薬は…」
足りないから処方薬であっても、ストックがあるなら受付るべき。
夕方になりますが、仲間と笑顔で会いたいと思います。
原発の表現も、シーベルトなんて言われても…レントゲン何回分とかがわかりやすいと思います。
見切り発進の偽善者かもしれませんが、私は私なりのOMIYARI…全国が揺れてます。皆さまも気をつけてください。もちろん恵美さんもdelicious

投稿: トラ | 2011年3月23日 (水) 10時34分

関東も、相変わらず小さな地震がきてますね。それとも地震に敏感になっているのか…。ここ神奈川県某所の工場は相変わらず稼働停止の自宅待機です。

私は非常グッズマニアの気があって、今こそ非常用グッズを持ち歩くべきときだと腰ポーチに詰めて歩いてます。(非常用工具は普段持ち歩くとケーサツに捕まる)

震災豆知識なんですけど、車のガラスを割って出るには、最近の車は実はフロントガラスは割れないんですよ。衝突で飛び出さないように透明なプラスチックがサンドイッチされているんです。なので割るのならドアガラスを割って出なくてはいけないのれす。

にしても、こういう都市型の災害がくると、ほとんどの場合工具とかナイフ(怖い話ですみません)を使う機会というのはない気もしてきますね。キーライトもケイタイで間に合う気もするし…スニッカーズ系チョコと軍手と小型ライト、カッター小銭でいいような気になってきました。

投稿: littlefish | 2011年3月23日 (水) 14時56分

先週土曜日に無事に卒園式が終わりました。
余震や停電が心配だけれど、なんとか卒園式だけはちゃんとやってあげたいと思い、保護者に様々な協力を求め…。
いい式になりました。

そして昨日は、上級救急救命の講習を1日かけて受けました。
AEDの使い方、バッチリです!!

卒園したあるお母さんに
『思いやりの心を育ててくださり、ありがとうございました』
と感謝されました。

『OMOIYARIのうた』が大好きだった子たちでした。
子どもたちを通して、お母さんが思いやりを感じてくれて嬉しい気持ちでいっぱいです。

毎日、かわるがわる心配なニュースばかりですが、
正しい情報
今、自分に必要な情報
を集め、不安を1つ1つ解消していくしかないのかな?と思っているところです。
後輩が今日、手術をしました。将来、子どもを産む為の手術です。
色々な立場の人が、色々なところで、色々な形で未来の為に頑張っています。
直接、何もしてあげられなくても、思いを寄せたり、祈ることはできます。
皆さんの願いがリレーとなって繋がるといいな。

伝えたいことが支離滅裂で、すみませんm(__)m

投稿: ちび | 2011年3月23日 (水) 21時36分

藤田さんご心配頂きありがとうございます。
安否確認にありましたように全メンバー無事でしたが、家族が行方不明になっているメンバーがいます。原発(放射線)の為に、捜索活動をしてもらえません。
メンバーはそれぞれ避難所や親戚家などに避難しています。他の被災地域は少しずつ、復旧が始まっていますが、地元はまだ手付かずです。何よりも原発の早期終息を願っています。また、放射線被害も広範囲になっているので、すごく心配です。

地元に戻れる状況になったら、復旧、復興に頑張ります。

落ち着いたら、OMOIYARI音楽会を開催したいです。今後の運動、活動を見守っていて下さい。

メールすっごく嬉しく、気合が入りました。

本当にありがとうございます。

投稿: 浪江JC S.S | 2011年3月24日 (木) 00時50分

トラさん

岩手まで、お疲れ様です。
トラさんも、持病を抱えてるのに
すごいですね。
難病などの場合、薬が命をつなぎますから、
足りなくなったら、大変なことになります。
無事戻れましたか?

>レントゲン何回分とかがわかりやすいと思います。

私も、そういう説明されて
なるほど・・・とやっと納得できます。

投稿: emi | 2011年3月24日 (木) 21時08分

littlefishiさん

非常グッズですか
私は何も用意していなかったのですが
ラジオと懐中電灯、携帯充電、サイレン
手まわし充電がひとつになっているものを
ベッドの横にいつも置いていて
それで、ラジオも聞いています。
大きな余震が来たときは
それを持って、安全場所へ移動しています。
スニッカーズもあったほうがいいかな?confident

投稿: emi | 2011年3月24日 (木) 21時15分

ちびさん

今年も、子供たちを無事送り出したのですね。
お疲れ様でした。
そして、OMOIYARIのうたを通して
思いやりを伝えて、それがお母様がたにも
拡がってゆくなんて、素敵ですね。

AEDの講習お疲れさまです。

みんなそれぞれ、未来に向けて
頑張っていますね。
おっしゃる通り
それぞれの、立場で精一杯やれることを
やって行けたらいいですよね。

投稿: emi | 2011年3月24日 (木) 21時29分

浪江JC S.S さん

やっと、連絡が取れて良かったです。
大変な時にコメントありがとうございました。
このたびは、本当に大変なことになってしまいましたね。
皆さんの安否を毎日心配していました。
ご家族が、まだ確認できない方も
いらしゃるとのこと。
浪江を始め、原発避難地区の方達には
まだ、あの地震から明日を落ち着いて
考えることも出来ないのですよね。
本当に言葉がありません。
ただ、青年会議所の方達は日頃の経験やネットワークそして体力もあります。
今こそ一番みなさんをひっぱって行く時です。
いつも、応援しています!
そして、またOMOIYARI音楽会に行きますから!
体に気をつけて下さいね。

投稿: emi | 2011年3月24日 (木) 21時43分

励まし ありがとうございます。
OMOYARIと書いてましたsweat02
数人の患者さんと会えましたが、私の持参したものでは…来てくれただけで嬉しいと反って励まされhappy01
今日帰りますが、宅配便が動き始めたので、また必要な物は届けたいと思います。
私は元気です!恵美さんありがとうございます。

投稿: トラ | 2011年3月25日 (金) 08時19分

トラさん

お薬は役に立たなくても
顔を見せてくれただけで
仲間にとって一生の宝物に
なったのではないでしょうかね。
素敵ですshine
お疲れ様でした。

投稿: emi | 2011年3月25日 (金) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206915/51192600

この記事へのトラックバック一覧です: 情報を見極めながら:

« こちらにコメントします。 | トップページ | さもない日常。 »