« 南相馬慰問コンサートその6 | トップページ | 心のバリアフリー音楽会 in 春日部 »

田中好子さん

昨夜は、立て続けの地震で
ほとほと、疲れていたところに

地震速報を聴くために
つけっぱなしにしていたラジオから

キャンディーズのスーちゃんこと
女優の田中好子さんが亡くなったと知り


非常に、ショックでした(泣)



スーちゃんが、リードボーカルを取っている時から
キャンディーズが大好きでした。



自分にとってのアイドルは、何人かいましたが
キャンディーズが一番好きだったと思います。



そして、スーちゃんが好きでした。



レコードも何枚も持っていたのにな~
いつのまにか、どこかへ行っちゃったな~


3人のぴったり合った、歌声。
小柄だけど、バランスのいいスタイル。

小松政夫さんや伊藤四朗さんらとやっていた
レギュラーテレビ番組 

「みごろ! たべごろ! 笑いごろ!」での

悪ガキ一家と鬼かあちゃんのコーナーの
コントがすごく好きで

「私たちには時間がないのよ、さあ笑って、ラン!」
「うん。(ランちゃん、わざとらしくニッと笑う)」

(知らない人には、さっぱりわからないと思いますが・・・・汗)


・・・・・・と、このお決まりの、くさ~い芝居を


学校で友達とよくやったものでした。
小学校のころの思い出です。



私が初めて見た、朝ドラの「ちゅらさん」では
本当に素敵なお母さん役でした。




30代半ばで、乳がんになって
二十年近く、がんと闘ってきたのですね。

とうとう、がん負けた・・・・
そんなコメントもありましたが



最初のがんから、今日まで
女優業はもちろん
社会福祉などの活動もされて
輝きのある生きかたは
短い時間ですが、濃密な時間だったと思います。
私は、決してがんに負けたとは思いたくありません。



ですから今、がんと向き合っている方には
決して気を落とされないで欲しいです。
私も含め、スーちゃんの「輝き」を
励みに生きてゆきましょうね。



いつか、3人揃ったキャンディーズを
見てみたいな~って秘かに願っていましたが
(その反面復活しないから、素敵なんだとも思ったり)

叶うことはなくなったのですね。




しばらくは、私のみならず
同世代の方々には、ぽっかり穴が開いたような
気持ちが続きそうです(哀)



田中好子さんのご冥福をお祈りいたします。

|

« 南相馬慰問コンサートその6 | トップページ | 心のバリアフリー音楽会 in 春日部 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これからも、スーちゃんは私たちの心の中で生き続けていきますよね。

投稿: kou | 2011年4月22日 (金) 22時41分

ドリフターズの公開番組を観に行った時に録画の始まる前に前座でキャンディーズが唄っていて可愛いくてきっと売れるなぁと友人と話したのを憶えてます。
NHKでジュリーと共演した「二つの愛」というドラマでスーちゃんの演技は感動するほどでした!
良い女優さんでしたね。

当時は女優の佐藤オリエさんが大好きでした、
恵美さんはオリエさんと同じ波長をいつも感じます、
曲の世界に惹き込まれる力なのかなぁ。

投稿: ペコ旦 | 2011年4月25日 (月) 09時08分

Kouさん

いつまでも、天使のように
生き続けてくれてますね。


ペコ旦さん

昔の映像を今見ても
本当に可愛かったですね。
色あせないです。

佐藤オリエさん。
テレビ版「男はつらいよ」の
さくら役でしたよね?
私の世代では、「ナッキーはつむじ風」
の先生役が印象的だと思います。

投稿: emi | 2011年4月25日 (月) 17時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206915/51465066

この記事へのトラックバック一覧です: 田中好子さん:

« 南相馬慰問コンサートその6 | トップページ | 心のバリアフリー音楽会 in 春日部 »