« 岡山県 矢掛町へ | トップページ | 斑鳩西小学校(奈良) OMOIYARI音楽会 »

芦田真奈ちゃんと張り合う?

2cats

私も好きなドラマ「マルモのおきて」に
出演している双子役の子役
芦田真奈ちゃんと鈴木福くん。

この二人が歌う「マルマルモリモリ」が
オリコンチャートを賑わしているようですが

そんな中、こんな記事があったよ
と教えてもらいました。

pencil6歳の日本人歌手による10位以内は
皆川おさむの「黒ネコのタンゴ」(19702
2日付で1位)以来、
413ヶ月ぶりである。
しかし実際は「黒ネコ
のタンゴ」を含めてからの4組目の快挙である。

皆川おさむ 「黒猫のタンゴ」  69ヶ月


藤田恵美 「老人と子供のポルカ」 611ヶ月


GO
タリモ&ミニカレーの「恋の400Mカレー」


「マル・マル・モリ・モリ!

なぜか、私の名前が(;一_一)

実際は、左卜全とひまわりキティーズが正式名なんですが・・・

6歳11ヶ月というのも、私ははっきり覚えておりませんが
ちゃんと調べて下さったのでしょうね。

こんなことで、自分の名前が出てくるのは
思いもしないことでしたが

芦田真奈ちゃんたちと張り合ったような

肩を並べたような、ちょっぴり嬉しい気分♪

こっちは、秘かにテレビに合わせて

「マルマルモリモリ」を踊る

40代ですが~\(^o^)/

ほのぼのして、いいですよね。

|

« 岡山県 矢掛町へ | トップページ | 斑鳩西小学校(奈良) OMOIYARI音楽会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

恵美さんがひまわりキティーズとして歌われていた事は知っていましたが、さてどんな曲だったか今ひとつピンと来ていませんでした。
早速検索してみるとありました。bleah
「ズビズバー!パパパヤー!」のあの曲ですかー。小さかったですが強烈に印象に残っていますよ。
今改めて聞くと左卜全さんがいい味を出しているし、軽妙なノリながら深い歌詞ですねー。
左卜全さんは次の年に亡くなられていたんですね。
どの子が恵美さんなのか必死に見ましたが、分かりませんでした。

最近落ち込む事が続いているのですが、恵美さんの東北での活動を読み、人と人とのつながりに私も元気を頂き、左卜全さんのようないい味出しているじいさんになって行きたいと思ったくまでありました。

投稿: くま | 2011年6月22日 (水) 09時38分

こんばんは!

恵美さん、6才から歌われてたのですか!?
それは知らなかったです。

投稿: セラピストm | 2011年6月27日 (月) 19時45分

くまさん

ちょっとお久しぶりなのは
すこし、落ち込んでいたからですか~?
私も、しょっちゅう落ち込んでは
復活しています。
人生デコボコ道です、共にがんばり
歩いて行きましょう~

投稿: emi | 2011年6月27日 (月) 20時30分

セラピストmさん

そうなんです~
6歳からです・・・
あんまり、実感がないのですが。

投稿: emi | 2011年6月27日 (月) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206915/52007639

この記事へのトラックバック一覧です: 芦田真奈ちゃんと張り合う?:

« 岡山県 矢掛町へ | トップページ | 斑鳩西小学校(奈良) OMOIYARI音楽会 »