« 小豆島サマーキャンプ~津山 その1 | トップページ | かみつれ雑貨店の手ぬぐい »

小豆島サマーキャンプ~津山へ その2

子供たちは2泊3日のサマーキャンプを終え
小豆島から、保護者が待つ津山へ戻ります。

親御さんがお弁当を用意して、出迎え

昼食後に、親子で手紙の交換をします。

Tsuyama1

サマーキャンプで、自炊をしたり
身の回りのことを、
自分でしなくてはいけなかった数日間
日頃、どれだけ両親から支えられていたか
そんな有り難みを、感じた気持ちを
「今までありがとう、これからも宜しくお願いします」
などと、手紙を書く子供たち。


一方、子供に対して、
どれだけかけがえのない存在か
日頃、口に出して言えないことを
泣きながら、手紙で伝えるお母さん。

周りで聞いている、私たちも
もらい泣き・・・・
鼻水をすする音が、あちらこちらから聞こえてきました。

この企画をされた方は
幼いころに、おかあさまを亡くしてしまったので
親のありがたみを、感じて欲しいという思いがあったそです。


いい企画ですね・・・・


最後に、お父さんお母さんの前で
OMOIYARIのうたを、合唱しました。

Tsuyama3

みなさん、お疲れ様~
そしてありがとう。

終わってから、津山名物
ホルモンうどんのお店へ連れて行ってもらいました。

ホルモンうどんのお店は、幾つもあるそうですが、
必ず取り上げられるお店だそうです。

津山はいい牛肉が手に入るため
新鮮な牛ホルモンが、旨さの秘訣のようです。

私は日頃、ホルモンを食べないので
残念ながら、比較のしようがなかったのですが
ホルモン好きの、スタッフに聞いてみたら
やっぱり、今まで一番美味しいホルモンだと言っていました。

Horumon

秘伝の味噌ダレが美味しかったです。
食欲のない暑い日にはいいと思いました。

Tasuyama4

橋野食堂の店主さんと。


それから、差し入れを戴いた
もうひとつの、名物 「桜さば寿司」
是非、ブログに載せて下さいと頼まれましたので~

Sabasusi

全国桜百選になっている、鶴山公園の
さくらを、イメージして
紅麹で、シャリをピンクに染めてあります。
お味は上品で、量的には食べ応えのある
贅沢な、さば寿司です。

桜さば寿司の といちさん

美味しかったで~す。
ありがとうございました。

|

« 小豆島サマーキャンプ~津山 その1 | トップページ | かみつれ雑貨店の手ぬぐい »

OMOIYARI音楽会」カテゴリの記事

コメント

暑い中、東へ西へお疲れさまです。
今日は、どちらの空の下でしょうか?

スタッフさんのブログにありましたが、
子供たちからの言葉というのは、勇気をもらえますね。
子供たちの言葉、また紹介して下さい。

驚き、胸が苦しくなるようなニュースばかりのここ数ヶ月、
恵美さんの声、文章に救われております。
ありがとう。

…ホルモンうどんも良いけど、桜さば寿司がとっても美味しそうです!!

投稿: くるりん | 2011年8月10日 (水) 10時21分

くるりんさん

>恵美さんの声、文章に救われております。

そう言って戴いて、私も救われました(^^ゞ

本当に子供たちのピュアの言葉にも、心が洗われますね。 
今後ラジオでも紹介して行きたいと思っています。
もし放送地域でしたら、ラジオから
そうでなければ、パソコンのradikoから
福島放送、東北放送で聞いて下さいね~
(^^♪

投稿: emi | 2011年8月10日 (水) 16時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206915/52424130

この記事へのトラックバック一覧です: 小豆島サマーキャンプ~津山へ その2:

« 小豆島サマーキャンプ~津山 その1 | トップページ | かみつれ雑貨店の手ぬぐい »