« 津まつり | トップページ | 栗ご飯を作ってみた »

続・一編の詩があなたを強く抱きしめる時がある

素敵な詩を集めて、詩集を出版されている
水内喜久雄さん。
昨年は、水内さんの企画で
歌と手話と朗読を取り入れた
ライブを、名古屋でさせて戴きました。

水内さんは3月の震災直後、
何か出来ることはないかと
心痛めていたところ
ご自身が急性心筋梗塞で
ICUに入るほどの入院生活に。
その後緊急に、詩集を編集されて
「続・一編の詩が あなたを 強く抱きしめる 時がある」
(PHP研究所)を、8月に出版されました。


「大丈夫あなたは 一人じゃない」
水内さんの、想いが込められた
詩の数々・・・・


その中に、今回私の「OMOIYARIのうた」の歌詞も
仲間に入れて下さいました。

詩人でもない私の詩が、詩集に入れて戴けるなんて
本当に、嬉しくて光栄なことです。

他に、

内田麟太郎さん、森山良子さん、さくらももこさん、みつはしちかこさん
永六輔さん、福山雅治さん、糸井重里さん、覚和歌子さん、谷川俊太郎さん
葉祥明さん、折原みとさん、ビートたけしさん、まど・みちおさん、茨木のり子さん
小渕健太郎さん、岸田衿子さん、新川和子さん・・・・他多数

素晴らしい顔ぶれです。

この、詩集を「かみつれ雑貨店」では5名の方に
プレゼントさせて戴くことになりました~


メールに「詩集希望」とお書きになり
あなたの住所、氏名、電話番号なども
忘れずに明記して下さいね。
それから、何かメッセージや
あなたの好きな「詩」とか、他何でも結構なので
書いてくれると、嬉しいな♪

emi@p-mar.co.jp 
こちらまで、メールを下さい。
締め切りは、20日(木)までです。

かみつれ雑貨店のページ

↑良かったらこちらも、見て下さいね。

|

« 津まつり | トップページ | 栗ご飯を作ってみた »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

詩集希望のメール送信しました♪

若い頃には詩? と敬遠しがちだったのに、だんだんと年齢が増すにつれ、言葉が持つ温もりや悲しさなどが少しは解るようになりました。ご紹介頂いた柴田トヨさんの詩に号泣したように、 詩は人生の経験値に比例するのかなぁ…と感じております。

どうか、私にも当たりますよーにscissors

投稿: 酔いどれ銀ちゃん | 2011年10月18日 (火) 04時40分

酔いどれ銀ちゃんさん

本当ですね、全く同感です!
当たるといいですね~

投稿: emi | 2011年10月18日 (火) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206915/53017349

この記事へのトラックバック一覧です: 続・一編の詩があなたを強く抱きしめる時がある:

« 津まつり | トップページ | 栗ご飯を作ってみた »