« 近々のラジオ出演 | トップページ | 50代はもっと楽になる? »

父の命日

3月15日は父の命日。
26年前は、寒さが振返し
雨雪が混じる底冷えの葬儀の中、
喪主を務めた気がします。


今日はいい天気だぁ(^∇^)


レスリングの吉田沙保里さんのお父様の
葬儀の模様をテレビで見ました。
普段は強いイメージの吉田選手が、
号泣し、やつれた姿が痛々しかったです。

病床に伏しての別れではなく、
何も伝えられないまま、
突然の別れがまだ受け入れられないでしょうね。
それでも世界選手権に出場を決められました。
その悲しみとお父様への感謝、
全てをぶつけて頑張って欲しいです。

「ありがとう 人生」の歌詞に

♪ 煙突から 立ち上る魂
大事なこと もっと伝えれば良かった
たくさんのごめんね そして大好きよ
いつか会いにゆく 父母のもと

という箇所があります。


作詞をして下さった柴門ふみさんの
お父様は、旅先で突然亡くなられたそうです。
気持ちの整理も出来ない間に、
旅先で荼毘に付した時の経験から、
これを書いたそうです。


私の父の時はがん告知をされて居たのですが(本人は知らず)
母の時は私も未成年だったので、
周りの配慮で伝えられないまま、
突然別れがやって来た…
という感じでした。
暑い夏の終わり、眩しい空の下
斎場の煙突の煙を思い出します。

最近は立ち上る煙を見上げる葬儀も減りましたね。

「ありがとう 人生」

皆さんの人生の、それぞれのシーンを
振返りながら聴いて下さいね。

レコーディングの風景の写真を少々。

作曲をして下さった、金子飛鳥さん。
前向きで自然体、とても素敵な方。
「ありがとう」が大好きな言葉で、
作曲作業がとても楽しかったと言ってくれました。


Image

金子さんアレンジの、穏やかで上品でだけど熱い
ストリングがこの曲を盛り上げてくれています。

Image_2


もうひとつ素敵な出会い。
ピアノの フェビアン レザ パネ さん。
小野リサさんや大貫妙子さんでも、
聴いていたピアノ〜
独特の音色、本当に素敵でした。

Image_3


今日も 「ありがとう」(^o^)


|

« 近々のラジオ出演 | トップページ | 50代はもっと楽になる? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わたしにも、悲しいニュースでした。
悲しいこと、寂しいこと、悔やむこと。それぞれの思いに、ありがとうの言葉を添えて生きてきました。

ありがとうは、わたしの人生で欠かせない言葉です。
これからも、ありがとうの人生を歩みたいです。
恵美さんの歌に今日もありがとう。

投稿: ゆらり | 2014年3月15日 (土) 16時53分

お父様の命日(合掌)
今日はぽかぽか陽気
晴れ渡る空から笑顔で
見守って下さっている感じですね。

”ありがとう”って言われたら嬉しいし
心がほっこりします。
いろいろな”ありがとう”を 言葉にして伝えていきます。 

またお会いできる日を(ライブ)を楽しみにしています。

投稿: 優子 | 2014年3月15日 (土) 17時20分

恵美さんの過去の歌に「大きな手をひかれ」と
言うのがありますよね。あれはお父様の
手の温もりですよね。
あの鉄人の吉田さんが号泣していた画像が
今も胸を打ちます。
吉田さんはプロレスで勝ち続ける事。
恵美さんは歌を歌い続ける事。
お二人の両親への最高の親孝行になりますよね。

投稿: kazuoH1 | 2014年3月15日 (土) 19時26分

お父様がお亡くなりになられた大切な日なんですね…。
お若くしてご両親を亡くされ、大変な悲しみだったろうに、恵美さんは普段はそれを表に出さずにサラリと振る舞っていますね。
「ありがとう人生」は、艱難辛苦を乗り越えた女性達の人生がいっぱい詰まってて、励みになります。恵美さんそのもの、と思って聴いていましたclover大好きな曲ですconfident

お父様もお母様も、「ねこさん」から、恵美さんのご活躍ぶりをいっぱい聞いてるに違いありません

投稿: すずめ食堂 | 2014年3月15日 (土) 23時24分


>悲しいこと、寂しいこと、悔やむこと。それぞれの思いに、ありがとうの言葉を添えて生きてきました。

素敵な言葉です。

ありがとう、素直に伝えられたらいいですね。
難しい時もあるけど(≧∇≦)

マイ スペシャル サンクスの冒頭の歌詞…
あれは父の事です。

ねこさんも見ててくれてるといいなぁ〜

投稿: emi | 2014年3月17日 (月) 13時40分

難しいこともありますね。
わたし素直じゃないときもあります。
素直なありがとうは、本当に心を幸せにしてくれますね。
ここのわたしは素直になれます。
恵美さん、ありがとう。

投稿: ゆらり | 2014年3月18日 (火) 08時06分

ご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: emi | 2016年6月17日 (金) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206915/59295763

この記事へのトラックバック一覧です: 父の命日:

« 近々のラジオ出演 | トップページ | 50代はもっと楽になる? »