« 2019年12月 | トップページ

お帰り寅さん。

87c69094be8e4e7c9109cfa21cfeb6aa

 

寅さんに会って来た。

大きなスクリーンで会うのは30年以上振りかな…
集まっていたのはほとんど年配の方がた。
みんなお茶の間にいるみたいに笑って、泣いて…
まるで近しい親戚をしのぶかのように。
あの時代を愛おしむかのように。
おいちゃん、おばちゃん、ご前様さま、タコ社長。
皆んなもう居ないけど
ポッカリ空いた場所をさくら夫婦や満男が
大事に守っていた。
自分の周りで先に旅立った、
人生の先輩たちを想い重ねたりもした。
もう2つ前になる昭和が懐かしすぎて
映画が終わってもしばらく切ない気持ちが消えなかった。
でも寅さんってやっぱりいいな〜😊
16d634b1b3f04570ae46b586199917a4

| | コメント (2)

美味しいレモン🍋

いとこが家庭菜園で作っている

無農薬のレモンが届きました。

798bd98369f8487485bf815da0d2d029

一応、えるたんにも見せましたが、

興味なさそう😆💦

 

0d274d9f7a624348888f609b22b636f5

「塩レモン鍋を食べたいな…

出来れば無農薬のレモンがあったらいいけど

すぐに手に入らないしな…」

って思った数時間後にメールが来て、

「家で作ったレモン送ったから明日着くよ!

無農薬だからね」って。

えーー!心の声聞いてた?

びっくりでした。

Fee9d51a7d894bbe9ab309096cd9d43b

届いたレモンはとってもフレッシュで、

とがった酸っぱさがないし、

皮ごと食べると、

甘味も苦味もバランスよくあって、

酸っぱいのが苦手な私も美味しく食べられました。

人生でレモンを丸ごと齧れたのは初めてです。

 

とりあえず有りあわせの材料ですぐに、

レモン素麺作りました。

Fda95f69dbc9420199be88aa49eaea7d

出汁を取った昆布は細切りに、

冷蔵庫にあった干し海老も乗せて。

有りあわせ料理ですからね💦

 

今年は台風の影響が功を奏して?

豊作だったようです。

200個収穫したと言ってました。

 

いとこは菜園も手芸も料理も何を作っても上手。

私はこういう人をアーティストというんだろうな、

と尊敬します。

アーティストって世の中に名前が知られたり、

脚光を浴びる人ばかりではありませんよね。

 

風邪が蔓延するこの季節に、

ビタミンCが豊富なレモンが収穫出来るというのも、

天の恵みですね、本当に有難いです😊

 

 

 

| | コメント (3)

もう3日過ぎましたね〜

2020年に突入したかと思えば、

もう3日過ぎました…早いですね(^-^;

私はおせちがあまり好きでないので、

今年もお雑煮だけ作りました。

623bb45cdca2449b87b9991dc6259fa2

 

味もビジュアルもいつもと同じですが

今年はお餅を焼く方法が少し違います。

引越しした友人がIHコンロになって使えなくなったと、

私にくれたパン焼き網。

これでお餅を焼くといい具合に網目状の焦げも付き、

そして美味しいんです。

37694d8c99d747c7ab76983de5238aeb

 

Ff859618d3b543bd89ce25d98d935aa5

ちなみにパンを焼くとこんな感じ。

いい物貰いました(^^)

 

そしてこのかたはお正月だろうが何だろうが、

365日マイペース。

ブレないところは見習いたい。

88ec4d8184954817a3fc9af18cf7ae75

私は年末〜お正月にかけて、

断捨離をしたいと思っていたのですが、

秋に、ソファ、空気清浄機、

掃除機(充電電池が無くなったもの)

FAX電話、照明器具 、加湿器、

ロールピアノ…他 …もう忘れてしまった💦

結構手放していまして、

ここから先は簡単に手放せないものが残り、

現在、中断しています。

でももう少し軽くなりたーい!ヽ( ̄д ̄;)ノ

 

ということでお正月の中間報告でした(笑)

 

来週になったら世の中はまた通常運転が始まりますね。

皆さんいいお正月を過ごして下さい!

 

 

 

| | コメント (4)

明けましておめでとうございます!

23fca6a4073b4b24bc97f91211f3aaf4

皆さまにとって、

楽しいことがいっぱいありますように

そして健やかな1年でもありますように

傍に時おり私の音楽もありますように

本年もどうぞよろしくお願い致します😊

 

令和二年元旦 藤田恵美

| | コメント (6)

« 2019年12月 | トップページ