昔ながらの喫茶店

東京東エリアのとある喫茶。
そこそこ席が埋まっていたのですが、
なるべく煙草を吸われている方から、
遠い席が良いのですが…
と言ったら5人席に案内され、
え?いいんですか?と言うと、
大丈夫ですよ〜と笑顔(^ ^)
流石、下町気質の残る町…人情がある。
ホットケーキはボリューム有りますか?
と聞くと、かなり有るという事だったので、
じゃぁ、クレープにします…
って凄い量でした(汗)

Coffee11

お皿の半分は生クリームでしょうか。
そして、バニラアイス、バナナ多めの果物、
全体にチョコソースがかかっている。
実はこの組み合わせのクレープが、
私大好きなんですが、
もう何年も封印しているのです…
身体には毒薬ですから(ーー;)

でもこれは事故です!
不意打ちです!
私の責任ではありません…
などと言い訳を唱え、
戴きました〜( ̄ー ̄)
何年振りでしょう。

流石にのちに来る胸やけを避け、
生クリームは大半残しておきました。

クレープだけじゃない…
自慢の珈琲もなみなみ入っていましたね。

昔ながらの喫茶店はいちいちオモシロイです。

Image_2

 

| | コメント (4)

お好み焼き?

人生初のお好み焼きを作りました!
これまでお好み焼きというものに
惹かれなかった私。
何でだろう?って考えたら、
たっぷりのソースやマヨネーズ味が得意でないのです。
(我家にはソースやケッチャプもないし)

でも今回ソースを買って来ましたよ!
青海苔もないのであおさ海苔を、
ミルにかけて…
お好み焼きが好きな人には、
ビジュアル的に美味しそう!とは言って貰えない
ナンチャってなシロモノですが、
自分好みのに仕上がりました〜


Image


小麦粉を見ると思い出します。
以前に青ヶ島に行った時に、
島の方が言っていた事。

悪天候で船が何日も着かないと、
小麦粉料理で食いつなぐ…って。

それとは違うけど、
まだ小麦粉がいっぱいあるので、
具材を変えたりして、
時々作ろう〜。
o(^▽^)o


| | コメント (5)

2500円のコーヒー『コピ・ルアック』

最近、cafeコーヒーにはまっています。
そんなわけで、喫茶店めぐりもしています。

先日、2500円のコーヒーを飲んできました。

『コピ・ルアック』というコーヒーです。

Coffee1

完熟したコーヒーの実を好んで食べる

ジャコウ猫catの排泄物から、

消化されない種の部分だけを
丁寧に取り出し、
洗浄して乾燥させ、

コーヒー豆にしたものです。

手間も掛かり希少な事から、

高価な値段がつけられています。

映画『かもめ食堂』を、
ご覧になった方ならご存知かも。

今までに体験した事のない
何とも独特な香りと味で、

言葉で表現できませんsweat01

すいませんhappy02



一緒に居た人が、あからさまに
『う◯こコーヒー』

などと勝手に命名してましたがsweat01

決してそんな臭い匂いのする、
コーヒーではございません事だけは、

pencil明記しておきますね。

(^^;)


Cofee2



また、気が向いたら
cafeコーヒーネタ、UPします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

姫路おでん

姫路城にほど近い、
創業50年の『停主』という、
地元では有名な姫路おでんのお店に行きました。
生姜醤油の甘しょっぱい黒いつゆに、
おでんの具が浮いていました。
関西では珍しいお味ですね。
濃いめですが、美味しかったです。

蒸し暑さの中20分くらい歩いて
辿り着いたので、珍しくちょっとだけビールを戴きました。
よく合うんだわぁ、これが(^◇^;)

Image


| | コメント (1) | トラックバック (0)

セイロで蒸し蒸し

アラフィフ女子の会で、
欲しいものは何ですか?
という質問で、私が答えたのは
「セイロ」でした。

地味でしょ?

その後、めでたくプレゼント!
じゃなく、無事自力で購入しまして(^_^;)
重宝しています。

Seiro

(直径18cm、ちっちゃめ2段)


ほとんど、野菜を蒸し蒸し・・・・

カレーに入れるじゃがいもとか
かぼちゃも蒸すと
鍋の中で崩れなくて、
いい硬さです。


冷凍ごはんや冷凍したパンとかも
これで温めるようになって、
電子レンジも使わなくなり
コンセントも抜きました。


前々から、電子レンジの使用頻度を
減らしたいな~って感じてたので、
いい機会でした。

やっぱり、蒸したほうが美味しいです。


こんな暑いのに蒸し蒸しって
暑そうに聞こえますが、
そんな事ないですよ。

みなさん、おそうめんばかりじゃないですか?
セイロで、お野菜と一緒に
お魚やお肉も一緒に蒸して
ポン酢とかで食べると簡単でいいですよ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

地元の味っていいね

茨城県下妻と群馬県伊勢崎の小学校に
OMOIYARI音楽会行って来ました。

茨城では、子供たちが「ひだまりの詩」を覚えて
サプライズで、歌ってくれました。

群馬では、私も初体験の全校生徒1000人
でも、みんな元気で声が大きくて
思いやりについて発言したくて
たくさんの子供たちが、手をあげてくれました。

詳しいことは、OMOIYARIスタッフブログで
また、UPされることと思います。

行く先々で何が楽しいかって、
その土地のものに出会えた時です。
その土地の人々が、昔から馴れ親しんでるもの。

東京から近い群馬県ですが、
知らないこともいろいろ。

今回は、2つの伊勢崎名物の味に出会いました。
ひとつは、甘辛もんじゃ。

カレーと、いちごシロップが入っているの
甘さの後に辛さがやってくる
不思議味・・・・

大雑把に語れば、フルーツカレーかな?
でも何故、イチゴシロップなのか?
わからない(@_@;)
駄菓子屋さんとかで、子供の頃から食べているらしい。
甘甘味とか辛辛味とかあるみたいよ。

ここまで語って・・・今写真がない(^_^;)
ごめんなさい。Facebookのほうには載っているのだが・・・

もうひとつが、焼きまんじゅう。
まんじゅうと言っても、小麦粉から出来ていて
パンに近いと言ったほうがいいかな。

たまたま立ち寄ったお店が、
創業明治13年からの老舗 「大甘堂」さん

群馬県の中でも伊勢崎の焼きまんじゅうは
餡入りと珍しいみたいです。
餡なしもありました。
焼いた後に、秘伝の味噌ダレを塗って出来上がり。

Yakimanjyu_2

Imag0113_3

岐阜県の五平餅とお味が少し似てるかな・・・・
大きいけど、ふわっと軽いの
とっても美味しかったです(*^_^*)
私は餡なしが気に入った
それは、たくさん食べられるからね。



Imag0109


注文が入ると黙々と焼くおじさん・・・
静かな時間が流れておりました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

いとしのナポリタン

サラリーマンの街、新橋に用事があって
帰りに駅前の「ニュー新橋ビル」
に寄ってみました。

このビルは、サラリーマンの味方の
安くて、美味しそうな定食や
昔ながらの喫茶店などもあって
昭和の臭いがプンプンします。


昔ながらの喫茶店、スパゲティとか
カレーとか、惹かれるんだよな~

でも、いかんせん
煙草のけむりがモクモク・・・・


禁煙が増えている昨今
喫煙者には、こういうお店は憩いの場所でしょう。


ですから、私は静かに通り過ぎます。


社会見学したんだと
自分に言い聞かせ、帰ろうとした時
ふと、見つけたお店の看板
どうも禁煙で、懐かしいナポリタンやら
カレーやら・・・

小 ナポリタン 500円

これに誘われ、思わず入ってしまいました。

女子、ひとりも居ず・・・・

平気です (;一_一)

Photo


サイズ小といっても、麺が太くって
意外に量がありました。

イタリア人が見たら、びっくりする
昔ながらの、甘いケチャップソースの
懐かしいナポリタン、嬉しかった~

ちなみに、メガサイズは1キログラムで900円だそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

藤田恵美のFacebookページが出来ました~♪

少しばかり遅いですが
時代の波に乗って、Facebookを開設しました。

まだよく判らないことがいっぱいで
あたふたしていますが
広い心で、お付き合い下さいませ。

既に、メッセージ下さった方
ありがとうございます
(こちらで返事するのも何ですがcoldsweats01・・・)


リアルタイムで情報をUPして
皆さんに届くのが、Facebookの
いいところと、聞いております。
是非この機会に、皆さんも登録してね

既にFacebookをご利用されている方は、
「いいね!」をお願いいたしま~す。

藤田恵美オフィシャル Facebookページ
http://www.facebook.com/EmiFujita.official

今後も、riceballおむすび食堂はのんびりと営業致します。

・・・・昨夜は爆弾低気圧の影響で
台風以上のtyphoon暴風雨でした
皆さん大丈夫でしたか?
そして、今日は北陸、東北、北海道・・・

ベランダのビニールハウスが飛んで行きそうで
心配だけど、既に直しに行けず、
時折のスゴイ音と共に爆風が・・・
怖い思いをしながら、
覚えたての餃子を作っておりました。


イメージは中国の下町にある食堂の
おばちゃんが作った水餃子!
そんな感じの仕上がりに!
題して、タンティンホエメイ(藤田恵美の中国語)餃子だぁ~

Photo


食べきれず余ったので
翌日は、焼き餃子にしてみました。
モチっと香ばしく、こちらも美味しかったです

_

(^O^)/shine自画自賛しすぎshine


ちなみに中味は合びき肉とれんこん
れんこんって、餃子に合いますよぉ

まだひき肉が余っているから
また作らなきゃなcoldsweats01・・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

餃子作りに挑戦!

友人が、三年ほど前から
ある有名な中国人の料理研究家のかたの
料理教室に通っていて
遊びに行くと、よくお手製の
美味しい中華料理を、御馳走になります。


今回は、餃子を皮から作るところから、
教えてもらいながら、一緒に作りました~

Koneru

強力粉と水を混ぜ合わせこねこね・・・

Nobasu_

しばらく置いてから、伸ばし
40個に切り分けて
丸く伸ばします

An

あらかじめ作って置いた餡。

これは白菜・ニラ・豚バラの細切り。

もう一種類がなんと、きゅうりと入り卵
(本当は桜えびも入れるレシピでしたが今日はなしで)

Tutumu

きゅうりと入り卵を包んでます↑

Yuderu

一挙に茹でます!

Gyouza

ハイ、水餃子の出来上がり~

好みで、黒酢などつけて戴いても。

つるつる、もちもち・・・
手作りの皮は美味しいですね~

教えてもらった綺麗な包み方は
ちょっと難しかったけど・・・
とにかく、ちゃんと包めていれば
自己流でもいいそうです。
餡も、冷蔵庫に余ったもの
何でも包める楽しさが。
随分と節約料理なのね。

忘れないうちに、また作ろうっと
(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

香川県高松にて

Sanukiudon

9月に台風で延期になりました、高松に来ました。

小学校では、感動的なOMOIYARI音楽会になりました。
それはまた後で、ご報告するとして。

終わってから讃岐うどんを食べました。

やっぱり本場は、美味しいわぁ。

釜たまうどんにするか、ぶっかけにするか、

迷いましたが、今回は釜たまに(釜あげうどんに、生卵で生醤油)しました。
小盛で約300gと聞いて、だいぶ減らしてもらいました。
お値段もお安い。

でも非常に満足です♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)